とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ



DQ10バトルロードをはじめよう準備編【初心者向け】

DQ10バトルロードをはじめよう準備編

はじめに

普段はガチ勢によるガチ勢の視点からの記事を書いていますが

サブキャラを使って一から初心者視点によるバトルロードを攻略解説をしていきたいと思います

 

バトルロードを遊ぶメリット

控えにいるモンスターに装備させると戦闘中自分に補助効果をかけてくれるアクセサリーが手に入ります

常闇の聖戦、聖守護者の闘戦記、バトルルネッサンスタイムアタック、防衛軍討伐など少しでもパラメーターを伸ばす必要があるハイエンドバトルコンテンツで有利になります

 

まずはモンスター選び

スキル振り次第ですがおおまかに分類すると図のような役割を担当します

 

そして今回用意したモンスターはこちらです

急ごしらえで用意したのでかなり弱く、

この企画は途中で頓挫する可能性が大いにあります

 

攻撃役のモンスターがおらず、

補助役のスライム、弱体化目的のやみしばり、回復役のキメラとなっています

 

バトルロードではサポートモンスターという

他の冒険者達が登録したモンスターを1匹選んでパーティに加える事ができるシステムがあります

攻撃役はしっかり育ててあるサポートモンスターを利用していきます

 

サポートモンスターの攻撃役は

ここらへんからを雇っていきます

 

初心者にありがちな事ですが、まだゲームシステムがわからないので

とりあえず弱いけど攻撃をしたがります

しかし、攻撃ダメージは攻撃力のパラメーターが重要になるので

初心者ではダメージを与える攻撃役を十分には務まりません

 

もし自分の育てた攻撃役モンスターを使いたいのであれば攻撃力パラメーター依存しない

キラーパンサーのいなずまやたんすミミックのへそくりシャワーがオススメです

 

味方の攻撃力を上げるバイキルト

敵の攻撃が当たりにくくなる幻惑

死んだ味方を蘇生させるザオラルなどは

厳密に言えば違いはありますが

初心者と熟練者のどちらが使っても効果は同じです

そこに着目したモンスターの構成となっています

 

装備品の話とスキルを振ろう

強い装備がないから遊べない と考える人もいますが

今回、装備品はまともな物を持っていません

 

武器なし、結晶装備一式と職業クエストでもらった防具

アクセサリーは未合成多数

バトルロードではモンスターバッジというアイテムを収集し

モンスターにバッジを装備させる事により能力を上昇させる事ができます

バッジによる能力上昇は装備品より遥かに大きいので

強い装備品は大して重要ではありません

言うなればバッジゲーです

 

スキル振りは2匹がザオラルを覚えています

 

バトルロードではせかいじゅの葉が使えないので

回復役にのみ蘇生を持たせると回復役がやられた瞬間負けが確定してしまいます

回復役がやられても立て直せるようにパーティ4匹中3匹には蘇生手段を持たせる事が好ましいと思います

 

HPアップを2匹が習得しています

バトルロードでは相撲なしの乱戦を耐え抜く必要があるので耐久力が重要になります

いくら攻撃力を上げようにも死んでしまっては戦況が苦しくなってしまいます

攻撃力よりも倒されないことが優先

言うなればHPゲーです

 

バトルロードにエントリーしよう

仲間モンスターを3匹育てたら真・アラハギーロのモンスター格闘場へ入り

カウンターにいるベアータさんに話しかけ登録を済ませましょう

登録を済ませるとバトル参加権が30戦分もらえます

 

バトル参加権は一日に1回自動で増えていき300回/日が上限です、もしくは

プレゼントチケット2枚を10回分として交換するしか入手方法はありません

パーティ準備を選択しパーティ作成でモンスターを選んだら

装備品を登録し、登録した装備品を装備します

 

一度登録した装備は結晶化したりアクセ伝承をして
手元から無くなってしまっても装備し続けられます

登録した時点での錬金値、アクセ合成値が登録されるので
装備品を錬金石で強化したり、アクセサリー合成が進展した時は再度登録しなおす必要があります

 

バザーに出品できる状態のまだ装備していない装備品を装備リストに登録するとバザーで売れなくなります

 

装備品を購入してバトロの装備リストに登録してから販売することはできません

 

準備ができたらいざバトルスタート!

つづく