とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ



仲間モンスター たけやりへい 特技検証やスキル振り

バージョン4.1でベホマラーを習得し回復能力が強化され

鎧ヒーラーの可能性が生まれたたけやりへいについて

検証、考察していきたいと思います

たけやりへいについて

たけやりへいの特徴

鎧を着たヤリ僧侶

 

回復呪文や蘇生呪文が使えて、ヤリでも攻撃ができるヤリ僧侶

よく言えばオールラウンダー、悪く言えば器用貧乏なモンスター

 

ベホマラー、ザオラルの回復呪文を習得し

ホイミ系回復量+50%スキルもあるため

鎧系キャラクターで唯一の回復役になります

 

装備が槍と鎧ということで

呪文発動速度ヤリやかいふく魔力鎧

呪文発動速度錬金の腕を調達しづらいのが難点

 

攻撃面は強くもなく、弱くもなくといった感じ

威力が控えめで、CT技ではない

プレイヤーが使うさみだれ突きとは違う性能のさみだれ突き

狼牙突きで戦います

 

期間限定 協力バトルロードでは

味方を起こし(ザオラル)尻を叩いて(バイキルト)

何度も前線に向かわせ自分も攻撃参加する

どんな人とマッチングしても仕事がこなせる万能な性能でお世話になりました

 

武器 ヤリ 防具
スカウトの書はモンスター酒場で500Gで買えます
スカウト場所はエルトナ大陸 イノミナ街道 山間の関所ルーラ着地地点すぐ側
モンスター固有の耐性 眠り混乱マヒ幻惑おびえ笑い踊り10%、毒100%

カラーリングの多さが全モンスター最多

 

Lv50+11のステータス

HP 537 MP 209 力 237 身守 323 攻魔 128 回魔 172 素早 179 器用 223 魅力 200 重さ 133

HPが高く、鎧のおかげで回復系キャラクターでは一番の耐久力があります

MPが低めでガス欠になりやすく、素早さは低い

左が攻撃盛りたけやりへい、右が攻撃盛りベビーサタン

 

たけやりへいは回復呪文や蘇生呪文を持ち耐久力が高め、

ベビーサタンは呪文と特技の攻撃強化スキルがあるためヤリ攻撃が強い

左がHP特化回復寄りたけやりへい、右がいつものホイミン

 

たけやりへいは

HPが高く、鎧のおかげで守備力、重さが段違いに高い

 

反面、ホイミスライムと比べて

最大MPが少なくかいふく魔力は倍の差があります

 

専用スキル

たけやり兵法
3 おうえん 味方のテンションを1段階アップ
7 ちから+10  
12 みのまもり+50  
18 さみだれ突き ターゲット付近の敵をランダムに0.5倍×4回攻撃 CTなし
25 かいしん率+5%  
32 さいだいHP+50  
40 破竹の一撃 自分のHP依存ダメージを与え自信が6秒間行動不能
43 さみだれ突き+40 さみだれ突きは四発攻撃の計+160ダメージ
48 ちから+30  
50 破竹の一撃+300  

 

たけやり介抱
3 スクルト 味方の守備力を上げる呪文
7 みのまもり+30  
12 ベホイミ  
18 さいだいMP+50  
25 ザオラル 味方を蘇生する呪文
32 かいふく魔力+100  
40 オートメンテナンス 開戦時 天使の守り50%
43 行動時15%回復アップ 行動時15%で呪文回復量一段階上昇(+50%)
48 ベホマラー 周囲の味方のHPを回復 消費MP16
50 ホイミ系効果+50% ベホイミ、ベホマラーの回復量上昇(+50%)

たけやり兵法Ⅱとたけやり介抱Ⅱは10回目の転生から使えます

ヤリⅡ
3 こうげき力+20  
7 けもの突き 獣系に1.5倍ダメージ+5
12 こうげき力+30  
18 雷鳴突き 雷属性1.2倍ダメージ+10
25 武器ガード率+5%  
32 こうげき力+50  
40 狼牙突き 正面直線状の2.0倍範囲攻撃
43 けもの突き+175% 獣系に3.25倍ダメージ+5
48 雷鳴突き+75% 雷属性2.1倍ダメージ+10
50 狼牙突き+15% 正面直線状の2.3倍範囲攻撃

ヤリⅡは11回目の転生から使えます

ヤリの極意
3 ちから+25  
7 獣系威力+5%  
12 一閃突き 50%+装備の会心率の確率で会心の一撃かミス
18 武器ガード率+5%  
25 獣系威力+5%  
32 こうげき力+30  
40 ジゴスパーク 雷属性600前後ダメージ+雷耐性50%低下+マヒ CT60秒

ヤリの極意は7回目の転生から

たけやり戦法
3 かいふく魔力+80  
7 さいだいMP+30  
12 オーバーヒート 自分のHP依存ダメージを与え自信が6秒間行動不能+バイキルト
18 みのまもり+60  
25 さいだいHP+40  
32 緊急メンテナンス 致死ダメージ時 10%で生存
40 雷光さみだれ突き ターゲット付近の敵をランダムに雷属性0.8倍×4回攻撃

たけやり戦法は8回目の転生から

開幕天使の守りが50%の確率で付くオートメンテナンスが地味に強い

 

おうえん

味方の1人のテンションを1段階上げる特技で

テンション2段階目までは普通に成功しますが

3段階目からは滅多にテンションが上昇しなくなります

 

『バッチリがんばれ』で使用します

『いろいろやろうぜ』にしておうえん専用マシンにもできます

 

さみだれ突き

たけやりへいのさみだれ突きはプレイヤーやベビーサタンが使うさみだれ突きとは違い

CTなしの前方120度の範囲内にいる敵をランダムに0.5倍×4回攻撃する

通常特技になっています

 

たけやり兵法Ⅱ 18Pで習得できるので

スキル振りで回復、補助寄りにする時に

ヤリスキル 40P 狼牙突き 2.0倍撃 を取らずに済み

スキルポイントを節約できます

 

ダメージがバラけるため攻撃主体なら狼牙突きのほうが優秀です

 

4回攻撃は1発ごとにダメージが加算される装備と相性がよく

たけやり兵法Ⅱ 48P さみだれ突き+40

死神のピアス 特技ダメージ+15

シュバリエの鎧セット効果+10

デンジャーランス 基礎効果 +15

などで320ダメージの底上げができます

 

破竹の一撃とオーバーヒート

破竹の一撃とオーバーヒートは

自分の最大HPによって与えるダメージがかわる珍しい自爆技です

 

どちらの特技も使用後は自身が6秒間の行動不能になるペナルティを受けます

 

リスクを伴う割りに破竹の一撃は発動まで3.3秒ととても遅く、

攻撃範囲も5mと狭く

最大HP765620~660ダメージだったので特技使用を封印したほうがいいでしょう

たけやり兵法Ⅱ50P 破竹の一撃+300で威力が上がります

ダメージキャップは1999

 

バトルロードではウルベア魔神兵バッジ(ダメージ+100%)と

轟雷のヤリ(全ての特技ダメージ+3%)を着けることで

平均1600ダメージ与えることができます

 

 

オーバーヒートも最大HP765で850~910とダメージ面では期待できませんが、

自身にバイキルトが付く自己強化CT技になりました

 

ただし開幕CT30秒 CT60秒とすぐ使えず、

CTチャージしてもAIが必ず使ってくれるわけではないので

開幕CT0秒になるバトルロードでないと運用するのは難しいと思います

発生が遅いため移動されて当たらないこともしばしば

 

雷光さみだれ突き

雷光さみだれ突きはたけやりへいの最高火力が出る特技で

前方120度の範囲内にいる敵をランダムに

0.8倍 × 4回(計3.2倍)の雷属性ダメージを与えます

消費MP10 開幕CT15秒 CT45秒

 

バトルロードでは開幕CTが0秒になり、

キラーマジンガ虹バッジを着けることで1.2倍×4回の計4.8倍特技になります

 

サポでは無理ですがジゴスパークの雷耐性50%ダウンから続けて使うと効果的です

 

ベホマラーのかいふく魔力キャップと回復量

ベホマラーは使用者の周囲20mを回復する呪文で

 

ベホマラーの回復量計算式は

(回魔-166)×{\frac{169}{725}}+85

かいふく魔力 × 0.233+46.3  乱数±5

 

かいふく魔力キャップは891、最大回復量は249~259の平均254

消費MP16 詠唱時間3秒

 

たけやりへいの回復力

標準的なLv50+10たけやりへいのかいふく魔力は320では

素のベホマラーの回復量は115~125の平均120

ホイミ系+50%を取ると173~187の平均180

呪文回復量一段階上昇では231~251の平均241

呪文回復量二段階上昇では289~314の平均301   回復します

 

フィールドでは聖なる祈りを使えず

行動時15%回復アップスキルに頼ることになるので

メインヒーラーとしては力不足です

 

遠くに離れて逃げ回るAIをしてる僧侶サポと違い、

たけやりへいは敵に密着するポジションを取ります

鎧の回魔錬金なしで回魔をなるべく上げた状態

死神のピアス回復量+15込みで

呪文回復量なしのベホマラーが221~236の平均228回復しました

呪文回復量二段階上昇で371

 

バトルロードでのCT変更

おうえん CTなし 開幕CT0秒 CT30秒
ジゴスパーク 開幕CT30秒 CT60秒 開幕CT0秒 CT60秒
オーバーヒート 開幕CT30秒 CT60秒 開幕CT0秒 CT60秒
雷光さみだれ突き 開幕CT15秒 CT45秒 開幕CT0秒 CT45秒

おうえんがCT技に変更されます

オーバーヒートの開幕CTが0秒になるためバイキルト手段に使えます

 

バトルロード虹バッジ効果

ウルベア魔神兵虹

おうえん 味方のテンションを一段階上げた時に自分もテンションが一段階上昇

さみだれ突き 0.5倍×4回 → 0.65倍×4回の2.6倍(+30%)

破竹の一撃 1240~1320ダメージ(+100%)

 

おうえんはCT30秒技になるため連打できません

 

さみだれ突きがたけやり兵法Ⅱ43P さみだれ突き+40と合わせて

狼牙突きより強くなります

ただしダメージがバラけるので注意

 

破竹の一撃は1600ダメージほど与えられますが

6秒間行動不能になり実質2ターン分行動したことになるので微妙

キラーマジンガ虹

オーバーヒート 2125~2275ダメージ(+150% )

雷光さみだれ突き 0.8倍×4回 → 1.2倍×4回の4.8倍の雷属性攻撃(+50%)

リィン虹

雷鳴突き主体

ジゴスパークと雷光さみだれ突きで戦う時の雷属性ダメージ強化用

怪盗ポイックリン虹

早詠み付与用

カンダタ虹

はげしいおたけびなどでふっ飛ばなくなり重さが増える相撲用

 

スキル振り例

バトルロード ヒーラー型たけやりへい

たけやり兵法Ⅱ 32P、たけやり介抱 50P、たけやり戦法 32P、HPアップ 40P

自分で操作する回復を主にこなすたけやりへいです
メインヒーラーをできるくらい回復量があります

金バッジ
ホイミスライム(ベホイム習得+呪文回復量+50%)
キメラ(HPと回魔補強)
キングスライムイエティファンキードラゴなどあと1つは自由枠

光バッジ
セラフィ光(聖なる祈り習得)
ダストン光(HP補強とMP補充必殺)

虹バッジ
リルチェラ(回復量+30%と味方死亡時聖なる祈り25%)
怪盗ポイックリン(行動時早詠み25%)
水竜ギルギッシュ(味方死亡時聖なる祈り50%)

ラウル虹(バイキルト習得)やリルチェラ虹(呪文回復量+30%)も役に立ちます
サポ操作ではいのちをだいじにでもヤリで殴りにいってターンを消費してしまい
サポとしてはうまく機能しません

ベホマラー回復量は590、丈夫なところが取り得です

真やいばと真かぶとが交わるガチガチ鎧パーティも作れます

 

バトルロード パラディン型たけやりへい

たけやり兵法Ⅱ 32P、たけやり介抱 50P、ヤリの極意 40P、たけやり戦法 32P

自分の操作限定で相撲をして敵を押しながら回復をしていく戦い方をします
ダークドレアム以外は大体押し勝てる重さを確保しています

キラーパンサーに後ろからいなずまを撃ってもらいたいので
雷耐性を落とすためにジゴスパークを習得しています

金バッジ
ゴーレム(ヘヴィチャージ習得)
イエティ(重さ補強)
ルバンカ(重さ補強)orホイミスライム(ベホイム習得+呪文回復量+50%)

光バッジ
トビアス(HP補強と聖騎士の堅陣必殺)
マリーン(重さ補強)
セラフィ(聖なる祈り習得)

虹バッジ
カンダタ(ぶっとびガード100%+重さ補強)

キラーパンサー、やみしばり、たんすミミック、エンタシスマン、おどるほうせき、ドラキーやねこまどうなどの呪文攻撃モンスターなど
射程が少しある攻撃を主体に戦うモンスター達と組みます
聖なる祈り、ヘヴィチャージ、ジゴスパークを使いながら
回復もしていかないといけないので開幕がものすごく忙しくなります
攻撃もできるサブヒーラーを入れると操作が楽になります

開幕ヘヴィチャージ50%のハイドラベルト、剛勇のベルトが役に立ちます

後ろを覗き込んでみるとこんな状態

しばらくはキラーパンサーとセットで遊んでいこうかなと思ってます

以上、たけやりへいの紹介でした