とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ



仲間モンスター ブラウニー 特技検証やスキル振り

バージョン4.1でスキルが追加され、

テンションバーン強化や行動時ためるなどで

テンションを上げながら殴り続ける戦い方が生まれた

ブラウニーが強くなったのか検証、考察をしていきます

ブラウニーについて

ブラウニーの特徴

ブラウニーはテンションを扱う前衛火力枠モンスター

テンションを上げる手段が豊富に揃っています

 

仲間モンスターとしては珍しい会心完全ガード

スタン技を2種類持っているところが特徴です

 

サポート仲間は上がったテンションを上手に消化することができないため

自分で操作することで性能を発揮できます

 

武器 ハンマー 防具 系 盾は装備できず
スカウトの書は真アラハギーロ モンスター格闘場で

バトルロードコイン500枚と景品交換できます


スカウト場所は獅子門を北に出てすぐのランガーオ山地にいます
モンスター固有の耐性 封印耐性10%、しばり耐性10%、踊らされ耐性10%

Lv50+11のステータス

HP 483 MP 255 力 227 身守 331 攻魔 105 回魔 105 素早 221 器用 266 魅力 200 重さ 133

スキルでHPがよく伸びていき

 

痛恨の一撃の特徴をイメージしてか

器用さがやけに高くなる反面すばやさが全く伸びません

 

攻撃力は守備型の片手剣モンスター達よりも低めで

片手武器のハンマーと相まってかなり控えめに調整されている印象を受けます

左がブラウニー 右がいたずらもぐら

テンションと相性がいい単発通常特技やCT技が二つと揃っており

氷結らんげきを連打するいたずらもぐらよりテンションを生かしやすい

 

専用スキル

テンション王
3 ためる テンションを1段階上げる
7 ちから+10  
12 テンションリンク 味方のテンションが上がった時に自分もテンションが上がる
18 さいだいHP+20  
25 テンションバーン ダメージを受けた時にテンションが上がる
32 さいだいHP+30  
40 超ちからため テンションを3段階上げる
43 テンションバーン+30秒 効果時間90秒
48 ちから+30  
50 行動時10%テンション  

 

いっぱつ屋
3 回転たたき 周囲に1.2倍ダメージ
7 きようさ+60  
12 パワースタンプ 1.75倍ダメージ 会心率補正1.25倍
18 きようさ+100  
25 会心完全ガード 痛恨の一撃や呪文暴走ダメージを無効にする
32 かいしん率+5%  
40 ウルトラスタンプ 1.4倍のターゲット周囲に範囲攻撃+攻撃力一段階低下
43 回転たたき+100  
48 会心時+200  
50 ウルトラスタンプ+300  

テンション王Ⅱといっぱつ屋Ⅱは10回目の転生から使えます

ハンマー
3 こうげき力+20  
7 ドラムクラッシュ 物質系に1.5倍+5ダメージ
12 こうげき力+30 MP2~4回復
18 シールドブレイク 1.3倍ダメージ+守備力低下一段階
25 かいしん率+5%  
32 こうげき力+50  
40 ランドインパクト 土属性1.3倍広範囲攻撃+ノックバック
43 ドラムクラッシュ+125% 物質系に2.75倍+5ダメージ
48 シールドブレイク+25% 1.625倍ダメージ+守備力低下成功率+50%
50 ランドインパクト+15% 土属性1.495倍広範囲攻撃

ハンマーⅡは11回目の転生から使えます

ハンマーの極意
3 さいだいHP+40  
7 物質系威力5%  
12 スタンショット 1.0倍ダメージ+気絶値90 開幕CT30秒 CT120秒
18 たまにターン消費なし  
25 物質系威力+5%  
32 こうげき力+30  
40 プレートインパクト 土属性2.5倍広範囲攻撃+守備と呪文耐性二段階低下+重さ半減

ハンマーの極意は7回目の転生から

ちからもち
3 テンション消費軽減 テンションを消費しない率10%
7 きようさ+80  
12 ウルトラパワー 自己バイキルト+ピオラ二段階
18 ちから+20  
25 みのまもり+45  
32 テンション消費軽減 テンションを消費しない率10%
40 グレートスタンプ 3.0倍ダメージ+気絶値90 開幕CT10秒 CT100秒

ちからもちは8回目の転生から

自己バイキルトや ウルトラスタンプでの攻撃力低下 プレートインパクトで守備力低下など弱体化手段も地味に揃っています  

テンションリンク

テンションリンクは習得するだけで戦闘中自動で効果を発揮するスキルで

味方のテンションが上がった時に自分もテンションが上がるようになります

テンションリンクが発動する確率は50%

 

味方のテンションが二段階以上同時に上がってもリンク抽選は1回のみ
複数の味方が同時にテンションが上がってもリンク抽選は1回のみ

共鳴のテンションアップで上がったテンションに対しては
リンク抽選されないみたいです

 

テンションバーン

テンションバーンはダメージを受けるとテンションが一段階上がる特技で

バトルマスターのCT技と違って ブラウニーはCTなしの通常特技となっています

 

効果時間は60秒

テンション王Ⅱ43P テンションバーン+30秒スキルを取ることで

90秒間持続します

 

『ガンガンいこうぜ』では使ってくれず

『バッチリがんばれ』で使ってくれます

『バッチリがんばれ』では通常攻撃も混ざってしまうためサポでは使いづらい

 

一桁の被ダメージでもテンション一段階目は確実に上がり、

テンション2~3段階目はテンションが上がらない可能性はあるもののほぼ成功します

テンション3段階目~スーパーハイテンションの間だけはなかなか成功しません

 

超ちからためテンションアップの成功率

テンションアップを3回行う超ちからためですが

テンション20までは100%成功します

テンション20~50~100は70%程度の確率で成功します

 

サポに使わせると2ターン連続でSHTになるまで超ちからためをしたあとに

通常特技を使ってしまう可能性があり博打要素が強く

運が良ければ大ダメージ特技を決めてくれます

 

テンション状態で与えられるダメージは

テンション  5                  1.5倍+10ダメージ

テンション20                  2.0倍+20ダメージ

テンション50                  2.5倍+30ダメージ

スーパーハイテンション 3.5倍+40ダメージ

 

※SHT = スーパーハイテンション の略

 

パワースタンプ

パワースタンプはブラウニーの主力となる通常特技で1.75倍ダメージを与えます

 

他の物理火力モンスターは最低でも2倍以上の通常特技を持っている事に比べ

低く設定されています

DQ10のバトルプランナーさんは

テンションを扱える長所があると大きな短所を付け加える

ゲームバランスの取り方をされているので、

テンションを扱える個性はマイナス方面に働き

今回のブラウニーは平常時に与えるダメージが低いという重い枷を背負っています

 

装備のかいしん率13.2%+スキル20%+きようさ395

で600回パワースタンプを使ってみたところ286/600(47.6%)で会心の一撃が出ました

パワースタンプの会心率の補正は1.25倍あるようです

アンタッチャブルの基礎効果 攻撃時2%でスタンショットが乗る珍しい特技

状態異常錬金も乗ります

 

ウルトラスタンプ

ウルトラスタンプはウルトラの割りに威力控えめな1.4倍

ターゲットの周囲を攻撃する範囲攻撃で攻撃力を1段階下げる効果が付いています

 

攻撃力一段階低下の成功率は耐性50%のスターキメラに154/200回成功したので

状態異常値は154前後と結構高い数値があると思われます

 

会心率の補正は高めで減衰なしの1.0倍あるので

会心の一撃でヘナトス効果の成功率を高められます

 

会心率は敵の数の分だけ割り算されるので

巻き込む敵が多いほど会心は出にくくなります

いっぱつ屋Ⅱ 50P ウルトラスタンプ+300を加えても威力はまだ物足りない

DがターゲットでAにギリギリ届く程度の範囲

ウルトラスタンプも状態異常錬金が乗る模様

バトルロードでは開幕CT0秒、CT30秒のCT技に変わります

 

グレートスタンプ

グレートスタンプは3.0倍の単体CT技でテンションと相性がいいブラウニーの最強技です

高威力な上にスタンの効果が付いていて7秒間スタンさせます

 

開幕CT10秒、CT100秒なので

戦闘開始時ウルトラパワーの後に一匹スタンさせることができます

 

会心率補正が高く、スタン成功率は90%×敵の耐性

バトルロードでは開幕CT0秒、CT100秒のCT技に変わります

 

バトルロードでのCT変更

ウルトラスタンプ         CTなし                   → 開幕CT0CT30

スタンショット        開幕CT30秒 CT120秒 → 開幕CT0秒 CT120秒

プレートインパクト 開幕CT30秒 CT75秒  → 開幕CT0秒 CT75秒

グレートスタンプ     開幕CT10秒 CT100秒 → 開幕CT0秒 CT100秒

 

バトルロード虹バッジ効果

ルコリア虹

味方に着ける用

バリクナジャ虹

ためる強化 20%の確率でテンションが2回上昇

超ちからため強化 30%の確率でテンションが4回上昇

たまにテンションを消費しない率 30%

 

テンションが上昇する回数が増えるのであって失敗を伴います

トロルバッコス虹

回転たたき 1.2倍 → 1.8倍(+50%)

パワースタンプ 1.75 → 3.0625倍(+75%)

ウルトラスタンプ 1.4 → 2.8倍(+100%)

 

ブラウニーの弱点だった通常特技の弱さがだいぶ克服されます

回転たたきも強化されるので範囲攻撃も生かせます

 

ウルトラスタンプはCT技に変化するので連射できません

ギーグハンマー虹

ウルトラパワー → バイキルトとピオラ二段階+最大HP1.5倍+HP回復

グレートスタンプ 3.0倍 → 5.25倍(+75%)

プレートインパクト 2.5倍 → 3.75倍(+50%)

 

ウルトラパワーにHP1.5倍効果が付いてウルトラ強化されます

 

ウルトラパワーの最大HP上昇効果詳細

ギーグハンマー虹バッジを着けたウルトラパワーの最大HPの上昇量は

スキルのHP上昇量、頭装備のHP錬金値、アクセサリーの合成値、セット効果を除いた数値が1.5倍されます

ウルトラパワーの最大HP上昇効果は60秒間続き

呪い無効状態になり、呪い治療の効果があります

最大HPの半分回復するのでめいそうのような自己回復手段にもなります

 

最大HP上昇量の例としてHP929では

スキルで合計HP90、頭装備の錬金値27、セット効果12の計129が除外されます

金のロザリオのHP5増加分は錬金値ではなく基礎値なので含みません

最大HP929でウルトラパワーを使うと

(929 - スキルと装備の錬金値129)× 1.5 +除外された129 = 1329

となります

HP回復量は最大HP1329の半分の664回復しています

 

つまりバッジでのHP増加分や

大地の大竜玉の基礎値HP30などは1.5倍化されるので

最大HPが上昇するバッジやアクセを着けるとお得です

 

スキル振り例

バトルロード いっぱつ屋ブラウニー

テンション王Ⅱ 50P、いっぱつ屋Ⅱ 12P、ハンマー 12P
ハンマーの極意 40P、ちからもち 40P

自分で操作して超ちからためからCT技二種を狙っていく型
CT技二種をSHTで当てることで13000ダメージ程度与えられます

金バッジ ギガンテスキラーマシンバトルレックス(脳筋トリオ)
光バッジ マイユ
虹バッジ ギーグハンマー

開幕にSHTプレートインパクトで攻撃するまで4ターンかかります
プレートインパクトのおかげで守備力と呪文耐性低下を撒けるので他の火力役とシナジーがあります
ウルトラパワーでHPが1100ほどに上がります
CT技を使い終わったらテンションバーンをしてスタンショットでお茶を濁してパワースタンプを連打します

ハンマー土13%ベルトがあるとプレートインパクトがさらに強くなります

プレートインパクトで雑魚を蹴散らし

がっつりグレートスタンプを決めたあとは

次のCTチャージまで非力になります

 

バトルロード 会心ブラウニー

テンション王Ⅱ 50P、いっぱつ屋Ⅱ 12P、ハンマー 12P
ハンマーの極意 40P、ちからもち 40P

CT技の威力を落としパワースタンプでの通常時の攻撃力を高めたブラウニー
スタンプ系特技の会心補正が1倍以上ある事を生かすために会心を重視しています

金バッジ ギガンテス(会心6%)、プリズニャン(会心5%)、ガニラス(会心5%)
光バッジ マイユ
虹バッジ トロルバッコス虹(パワースタンプ+75%)

会心が出やすいため特技の追加効果が成功しやすい
金バッジが会心特化なのでHPが600台になり心許ない

スカルブレイク3%+バッジ16%+会心錬金値+きようさ補正で

推定パワースタンプ会心率40%

通常特技が見れる威力に。守備力が高い敵でも問題なし

会心ウルトラスタンプで普段はヘナトスが入りづらいボスでも無理やり攻撃力を下げることができます

 

バトルロード 会心ブラウニー2

いっぱつ屋Ⅱ 48P、ハンマースキル 25P、ハンマーの極意 40P、ちからもち 40P

テンション王スキルを切り、攻撃力低下させる特技と会心ガードを習得してさらに会心率を伸ばした型
ウルトラスタンプでの攻撃力低下とプレートインパクトでの守備力低下が目的です
テンションを切った分サポートモンスターとしても機能します

金バッジ ギガンテス(会心6%)、プリズニャン(会心5%)、ガニラス(会心5%)
光バッジ ザンクローネ光orダストン
虹バッジ トロルバッコス虹(パワースタンプ+75%)

回転たたきの範囲攻撃で仲間呼びにも対応できます
パワースタンプではザンクローネ光バッジ効果攻撃時HP回復は発動しませんでした
会心特化型は最大HPが低くなるため光バッジと大竜玉で補っています
CT技を4種類打ち分けるのでAIに操作させたほうが楽かもしれません

スカルブレイク3%+スキル10%+バッジ16%+会心錬金値+きようさ補正で

パワースタンプの会心率52.5%

ウルトラスタンプとグレートスタンプは会心率42%

パワースタンプは通常時1200~1300ダメージ、会心時1700~1800ダメージ

会心の一撃のおかげで耐性が高い敵にも

状態異常を無理やり入れることができるところが特徴です

 

スタン2種を使いながら戦い、ザンクローネ必殺技がきたらCT技を合わせます

今回追加されたスキルでは若干強くなった程度にしか変化を感じられませんでした

バトルロードブラウニーの活用方法として

HPの色が変わった時にボスが行う固定の行動をスタンで妨害できます

 

偽りの勇者(魔勇者)はHP黄色、HP赤になると仲間呼びを行いますが

HPの色が変わりそうな時に待機して

スタンで仲間呼びを妨害できれば以後仲間は呼ばれなくなるので戦いが楽になります

さすらいの武闘家(ヤーン)も

開幕最速でスタンが間に合えば分裂を防ぐことができます

ビルダーズ2で活躍してきてください