とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ



キラーパンサー バトルロードでのスキル振り

キラーパンサーのバトルロードでのスキル振りを載せていきたいと思います

最終更新2020年1月13日

キラーパンサーのバトルロードでのスキル振り

しっぷういなずま型

地獄の殺し屋Ⅱ 50P、しゅんそくⅡ 50P、ネコ科 12~18P、いやし 40P

普段バトロ外で使う型に蘇生手段を持たせたしっぷういなずま型
ターンチャージ待ち時間なしまですばやさを上げ高速で特技を連打します

戦闘開始時、地獄の咆哮+いなずまでの範囲攻撃で雑魚処理がスムーズなところが特徴です

バッジで低いHPを補強できるため低い耐久力をカバーでき
蘇生できることによりPTの安定性が増すため非常に使い勝手がよく、
さまざまなパーティに組み込める火力枠です

金バッジ
シルバーデビル(雷特技+20%)
フレイム(HP、MP、すばやさ補強)
キマイラロード(開幕テンションバーン)orサイレス(開幕ピオラ)

光バッジ
フウラ(行動間隔1秒短縮)
クロウズ(必殺技で敵を15秒間行動停止)

虹バッジ
リィン(風攻撃+25%、雷攻撃+15%)
ヒストリカ(行動時テンションアップ15%、テンション消費しない率40%)

器用さが500に満たない場合マドハンド金バッジを着けてもいいと思います
ヒストリカバッジを付ける場合はキマイラロードとセットで運用します

主にサポート仲間としてAIに操作させます
零の洗礼を優先して使ってほしい時はさくせん『バッチリがんばれ』で

ボス単体になったらしっぷう攻撃を連打してくれますが
しっぷう攻撃を封印すると中距離範囲攻撃型として生かせます
その場合、雷耐性のある相手の処理が遅くなり
悪霊強、三悪魔、四諸侯、野菜三銃士など時間差で行動を開始するボス相手にはサポの攻撃手段がなくなるので注意が必要です

テンション重視

ターンチャージまでクロウズ光は4.5秒、フウラ光なら3.3秒

 

雷特技の威力を強化するツメ雷ベルトを着けています

5秒に一回ペースでいなずまを連打

いなずまのダメージは約1250ダメージで一撃あたりのダメージは低めです

地獄の咆哮有りで1750程度のダメージ

しっぷう攻撃は属性ベルト強化なしでは604ダメージ×2回の1208ダメージ

ツメ風13%ベルトで強化すると655ダメージ×2回の1310ダメージ

地獄の咆哮有りで1834程度のダメージ

 

ベルトでしっぷう攻撃を強化するといなずまの威力を上回るため敵単体には優先的に使ってくれるようになります

しっぷう攻撃のメリットは

いなずまよりターンチャージが0.5秒早くなり、

ダメージもいなずま1251、しっぷう攻撃1310で威力が上回ります

行動間隔延長の状態異常を付与します

 

一方いなずまのメリットは

複数の敵を同時に攻撃できる範囲攻撃

射程が5mあるため敵の範囲攻撃を回避しやすい

守備力無視の雷属性弱点であの硬いダークネビュラスが豆腐のように

雷と風の両方に属性耐性がある対戦相手には注意してください 

 

いやしスキルラインを取る理由

いやしスキルラインからザオリクを習得しています

補助役が倒れた時のみ回復役の手を煩わせないように蘇生を行います

バトロ外のコインボスなどで前衛が葉っぱを使う感覚と同じです

 

いなずま型は攻魔200ですでに威力は最大

ダメージキャップも1999までと伸び白が少なく

タイガークロー、会心型のほうが火力だけで考えるのであれば上です

逆に考えれば火力を落とすことなく補助や蘇生を習得できます

 

キラーパンサーはどちらかというと死にやすいポジションの攻撃役で

ザオリクの詠唱は3秒と遅くお世辞にも相性いい呪文とは言えません

 

しかしパーティ全体で見てください

スキルポイントに余裕のあるキラーパンサーが保険となるザオリク役を負担することで

4匹目のサポートモンスターに蘇生手段を持たない脳筋を雇えます

2匹目の火力で殲滅力を高める。これが疾風いなずま型最大の強みです

 

リィンとヒストリカ

いなずま専門ならヒストリカ

しっぷう攻撃も使うのであればリィン

 

タイガークロー型

地獄の殺し屋Ⅱ 25P、しゅんそくⅡ 40P、ツメ 40P、ツメの極意 12P、ネコ科 40P

タイガークローを連打するスキル振りです
キラパンの特色として零の洗礼ひっかきのあらしを習得させています
グルーミングで自己バイキルトに加えてピオラ二段階が強力です

金バッジ
ギガンテス
キラーマシン
バトルレックス(脳筋トリオ)

光バッジ
マイユ
トビアス

虹バッジ
ダークドレアム
ルビー

敵を選ばず使い勝手のいい無属性タイガークロー

バージョン4.4からアクセサリーをフル装備して

攻撃力をさらに上げることができるようになったため

タイガークロー型がおそろしく強くなっています

同じ装備構成での左キラーパンサー、右ドラゴンキッズの比較

 

耐久面ではドラゴンキッズ

タイガークローのダメージはドラゴンキッズ

 

ターンチャージまでの時間の短さとひっかきのあらしでの守備力低下

を含めると攻撃面ではキラーパンサーのほうが勝ります

タイガークローは守備力531の敵に1600程度のダメージ

ターンチャージ4秒間隔で撃ちこみます

ライガークラッシュはもちろんのこと、

タイガークローより倍率の高いひっかきのあらしも強力です

守備力が二段階落ちた敵をさらにタイガークローで刻みます

零の洗礼を習得しておくと一部ボスの攻略難易度が下がります

風、雷属性攻撃の通りが悪い三悪魔・闘ではお世話になりました

 

氷属性タイガークロー

地獄の殺し屋Ⅱ 7P、しゅんそくⅡ 40P、ツメ 40P、ツメの極意 32P、ネコ科 40P

零の洗礼とひっかきのあらしを習得した攻めっ気のあるスキル構成
ダッシュランバッジで攻撃に氷属性を付与し
属性倍率を上げてタイガークローで攻めるキラーパンサー

金バッジ
ダッシュラン(攻撃に氷属性を付与)
スカルゴン(氷属性特技威力+20%)
ギガンテス(HPと攻撃力補強)orキラーマシン(10%で二回行動)

光バッジ
マイユ光
トビアス光

虹バッジ
魔勇者アンルシア虹(氷特技威力+15%)

一戦ごとに敵の属性耐性を考えてバッジを付け替える手間を惜しまないのであれば
氷属性タイガーが最強になります

地味にダッシュランバッジの獣系30%特効もうれしい効果
バイキングソウル(攻撃に闇属性付与)とシルバーマント(闇特技+20%)
でも最大HPが下がりますが似たようなことができます

属性倍率の補正はスカルゴン20%、魔勇者アンルシア15%、戦神のベルトツメ氷13%

48%

与えるダメージが1.48倍になります

 

氷属性に耐性を持たない敵に対しては最高の火力を叩き出せます

2200ダメージの超火力タイガークローを放てます

 

バトルロードSランク 氷耐性がある敵リスト

牙王ゴースネル 75%
震王ジュノーガ 75%
輪王ザルトラ 75%
バズズ強 70%
キングヒドラ強 50%
グラコス強(グラコス強+グラコス5世)50%
死の悪夢(ドレアム道中のワイトキング)50%
伝説の三悪魔・闘 50%
バラモス強(バラモス強+バラモスブロス強)50%
魅惑の女子会(グレイツェル+ジュリアンテ強)50%
りゅうぐう王 50%
メガンテロック(緑)(ダークレアリズム)40%
スライムマデュラ 無効

 

ボスの取り巻きで現れるスライムマデュラが最強の敵

 

Aペチ会心型

地獄の殺し屋Ⅱ 50P、しゅんそくⅡ 25P、ツメ 25P、ネコ科 40P、ちからアップ 18P

通常攻撃で会心の一撃を連打するスキル振りです
通常攻撃は攻撃モーションによる硬直が短いため敵の範囲攻撃が回避しやすい特徴があります

金バッジ
ギガンテス(会心6%)
プリズニャン(会心5%)
リュウイーソー(HP補強と炎氷耐性)orガニラス(会心5%)

光バッジ
マイユ
ヒューザ

虹バッジ
ダークドレアム(行動間隔短縮0.5秒、ターン消費しない率10%)
ルビー(行動間隔短縮0.5秒、ターン消費しない率5%)
牙王ゴースネル(会心時ダメージ+100)
アトラス(会心率+4%)

手数勝負なのでサポよりターンチャージが早くなるリーダー操作に向いています
地獄の咆哮を使って通常攻撃を連打させるだけなのでサポ操作でも問題なく機能します

かいしん率は

スキルで+20%

バッジで11%

ルーンクラブクローで3%

腕錬金4.2%+きようさで大体41.5%

 

トーテム、風虎、スターダム、クイック、機工博士でも問題ありません

会心が出ないと360+250ダメージ程度

会心ダメージは1000ダメージ台、地獄の咆哮で1400ダメージ台くらいになります

地獄の咆哮状態で会心が2連続並ぶと気持ちがいい

 

地獄の咆哮ダメージが1.5倍になり、会心率が15%上がるため

Aぺち会心型と相性がよく

火力の伸びが他二つのスキル構成より高くなります

1.5倍どころか2倍近い爆発力を得られるところが長所です

最大HPが他二つのスキル構成よりも低くなっているので

普段は耐えれるであろう攻撃でも死んでいまい

死んでいるうちに秒間ダメージ効率がどんどん下がり続けていくところが短所です

 

Aぺち会心型キラーパンサーの場合は

1回死ぬごとに最低でも4ターン分の攻撃チャンスを失います

 

秒間ダメージ効率とは

与えた総ダメージをかかった時間で割った数値

 

火力役は大ダメージを叩き出すより

1秒あたりどれだけ多くダメージを与えられたかが仕事量として重要視されるため

倒れずぼちぼちの火力で戦っていたほうが結果早く倒せます

 

耐久力を軽視して会心率に特化にするときは

逆に戦いを長引かせてしまうことにもなりかねないので注意してください

ミステリドールフォステイル必殺、レボルスライサー防御バフで支援してもらい

キメラ聖女の守りで死にづらくすると

持ち前の爆発力を生かせて相性のいい組み合わせでした

今回は三悪魔・闘を3種のスキル振りで3連戦というなかなかヘビーな体験をしました

 

ヒドラ・闘が動き出す1分の間にバラモスゾンビ・闘を落とせそうだったので

火力はなかなかのモノ

こちらで会心型の研究をしています

グルーミングでノミ取りをしてるのかと思ったらトサカのヘアースタイルを整えてるんかーい!