とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ



聖守護者の闘戦記用のパペットマン

ひそかに話題のパペットマンで聖守護者の闘戦記へ行ってきました

パペットマンの特徴

パペットマンはHPが低くMPが非常に高い短剣と盾を装備して状態異常を得意とするモンスターです

聖守護者の闘戦記では獄門クラッシュが無効になる浮遊術というスキルを持っていたり

MPパサーで味方のMPを回復することができるためパーティ全員のMPが枯れることはありません

HPの低さも即死する聖守護者の闘戦記ではデメリットになりません

 

主な役割はMP回復アイテムの節約用として魔法戦士の代わりに連れていきます

魔法戦士との違いは片手剣特技やフォースブレイクによる火力支援がない代わりにサポート仲間特有の死んだ瞬間蘇生させる置きザオラルが使えます

聖守護者用の状態異常耐性が整った魔法戦士を準備できる人が少ないため、魔法戦士代用の意味合いが強いと思います

パペットマンのスキル振り

 

バトルダンスⅡ 25P、マジックダンスⅡ 43P、ちりょう 40P、まりょくアップ 25P

使用とくぎ設定はザオラルとMPパサーのみで無駄な行動はさせません

短剣は飾りでさくせんは『おれにまかせろ』『わたしにまかせて』にして通常攻撃をさせずザオラル待機してもらいます

装備はキラーパンサーの装備を流用しました

呪い混乱100 おびえ98

節約目的で装備を買ってゴールドを使っては本末転倒なので短剣と腕装備は拾い物の呪文速度錬金です

ザオラルで蘇生した時にHPが半分以上回復(聖女ライン)するようにかいふく魔力489以上に調整しています

ポールスター使用(バージョン4.3追記)

バトルダンスⅡ 48P、マジックダンスⅡ 43P、ちりょう 40P、いやし 18P

ポールスターセットの登場によりザオラル聖女ライン(回魔489)に届きやすくなり

みかわし率+5%のスキルが取れるようになりました

 

おびえ100、体上呪い100、体下混乱100、腕 呪文発動速度、脚 みかわし率

エンシェントククリの基礎効果に回魔+35

機神の眼甲は味方死亡時聖女

指輪は破呪か体上呪いならば自由

ベルトは攻魔回魔効果を着けています

不思議のカードは回魔+すばやさの僧侶用

パペットマンの動き

MPパサーはMPを10使って広範囲の味方のMPを100回復してくれます

死者がいなければパペットマンはやることがないためボーっと突っ立っています

範囲攻撃がきた時だけ逃げるので敵をひっかけても壁を外さずつっかえ棒になってくれます

パペットマンが蘇生して僧侶が聖女の守りを重ねる連携ができるためザオラルの聖女ライン調整が役に立ちました

難易度Ⅰは12分台で3周回、難易度Ⅱは天地の方が強かったため15分台で倒せましたが

魔戦構成と同じく手馴れた人でないと制限時間が厳しくなると思います

 

アイテム節約目的ですが料理やパーティが崩れた時の世界樹の葉や周回プレイの場合戦闘後に魔法の聖水を少しパペットマンに使ってあげる必要があります

 

エルフの飲み薬節約したいけど魔法戦士をやりたくない、できる人がいないなあ

なんて時にでもパペットマンを使ってみると役に立つと思います

キラーパンサー2匹構成

オマケで僧侶 天地雷鳴士 キラーパンサー2匹での難易度Ⅰ周回

キラパン2匹が敵に張り付くため敵が散らばりにくくいなずまでガンガン2体にダメージ与えていけます

ただ狂い裂きがきた時はキラーパンサー2匹が一辺に倒されてしまいます

獄門クラッシュが多い時も大変です

 

今回は火力を最大源まで伸ばしたすばやさ特化型キラーパンサー二匹で挑みました

討伐時間は大体6分~8分でキラーパンサーのMPが途中で足りなくなってしまうためすばやさを落としてMPアップスキルラインを取ってMPケアをしてあげたほうが難易度Ⅰ周回プレイは捗りそうでした