とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ



仲間モンスター ゴーレム 特技検証やスキル振り

バージョン4.1で強化されたゴーレムについて特技検証、考察していきます

ゴーレムについて

ゴーレムの特徴

がっしりした巨大な体格と一番高い耐久力を持つ防御型のモンスター

装備武器は両手剣ですが、ほとんどの特技が拳で殴ります

 

相撲をさせればキャラクターの横幅の広さから敵がすり抜けにくく
ズッシードを使える壁役モンスターでしたが
バージョン4.0でズッシールドの効果がおもさ 2倍→おもさ 1.5倍に仕様変更されたことで
軽量化され相撲役が務まらなくなってしまいました

 

同じ両手剣を装備できるキラーマシンと比べると

攻撃性能は低いかわりに耐久力が高くなっています

 

武器 両手剣 防具  (盾は装備不可)

スカウト場所はグレン領西がオススメです(転職クエスト用の特殊な固体ですがスカウトできます)

モンスター固有の耐性 炎耐性10% 氷耐性10%

 

Lv50+11のステータス

HP 535 MP 198 力 237 身守 274 攻魔 128 回魔 139 素早 139 器用 169 魅力 200 重さ 205

HPがプレイヤーと全モンスターの中で一番高くなります

攻撃アクセサリーを着けてもHPが700以上、

HPアクセサリーを着ければ900以上になります

変化するしぐさを使うと超巨大変化になります

 

専用スキル

たたかうチカラⅡ
3 ためる テンションを一段階上げる
7 ちから+10  
12 最大HP+30  
18 メガトンパンチ 1.5倍ダメージ+重さ低下 
25 かいしん率+5%  
32 ちから+25  
40 ファイナルブロー 3.5倍ダメージ+自分が眠る
43 メガトンパンチ+100  
48 ちから+20  
50 ファイナルブロー+200  

 

まもるチカラⅡ
3 ズッシード 味方一人の重さを1.5倍
7 さいだいHP+20  
12 めいそう 自分のHPを回復
18 みのまもり+50  
25 おやすみチャージ 状態異常の眠り時3秒毎にMP30回復
32 さいだいHP+50  
40 メルキドの秘法 60秒間 HPの最大値が1.5倍
43 おもさ+10  
48 めいそう+100  
50 さいだいHP+100  

たたかうチカラⅡとまもるチカラⅡは10回目の転生から使えます

両手剣Ⅱ
3 こうげき力+20  
7 ドラゴンソード ドラゴン系モンスターに1.5倍+5ダメージ
12 こうげき力+30  
18 ぶんまわし 1.68倍の周囲5m攻撃
25 武器ガード率+5%  
32 こうげき力+50  
40 渾身斬り 平均2.75倍のダメージ
43 ドラゴンソード+175% ドラゴン系モンスターに3.25倍+5ダメージ
48 ぶんまわし+40% 2.352倍の周囲5m攻撃
50 渾身斬り+25% 平均3.4375倍のダメージ

両手剣Ⅱは11回目の転生から使えます

両手剣の極意
3 さいだいHP+20  
7 ドラゴン系威力5%  
12 ビックバン 周囲に炎属性ダメージ 開幕CT25秒 CT60秒
18 武器ガード率+5%  
25 ドラゴン系威力5%  
32 こうげき力+30  
40 全身全霊斬り 4.0倍ダメージ 開幕CT30秒 CT65秒

両手剣の極意は7回目の転生から

せめるチカラ
3 みのまもり+45  
7 さいだいMP+30  
12 スタンブロー 1.75倍ダメージ+スタン
18 さいだいHP+40  
25 ちから+25  
32 快眠チャージ 状態異常の眠り時3秒毎にHP150回復
40 フィニッシュブロー 4.5倍ダメージ+自分が眠る

せめるチカラは8回目の転生から

 

メガトンパンチ

通常攻撃の1.5倍のダメージを与えて敵の重さを半減させる効果があります

 

ハンマー特技のウェイトブレイク1.1倍の少し威力が高い版

消費MPは2で低燃費

 

重さダウンの成功率は重さ低下耐性75%のダークペルシャに

200回中75回成功したので

状態異常値は50ほどありそうです

 

さくせん『ガンガンいこうぜ』でも毎回必ず使ってくれる特技ではなく

通常攻撃とメガトンパンチを188回と241回で打ち分けていたので

56%程度で使ってくれました

 

ウェイトブレイクを連打してほしいシチュエーションがあるかは微妙

 

攻撃用特技には2.75倍の渾身斬りという特技があるため

攻撃用に使うのであればバトルロードで狂鬼ジーガンフ虹バッジが必要になります

 

ファイナルブロー

3.5倍のダメージを与えると同時に自分が10秒間眠る寝落ちのプロ

消費MP8

ガンガンいこうぜで5割くらいの確率で使ってくれます

 

眠りガード100%の耐性をつけていても眠ります

キラキラポーンや弓聖の守り星効果がついていても眠ります

敵にダメージを与えられなくても眠ります

スーパーハイテンション状態でも眠ります

眠りを妨げることはできませんがザメハやツッコミで即座に回復が可能です

眠りが浅いのか殴られると確実ではありませんが高確率で目覚めます

 

テンションは適応されずダメージが増えません

が眠った時に消化されます

スーパーハイテンションも適応されませんが眠った時に消えません

 

眠り中はおやすみチャージと快眠チャージが適応されるのでMP回復手段になります

眠りから目覚めるとターンチャージがリセットされるので攻撃用には向いていません

眠ると他のサポ達がツッコミ、ザメハ、プラズマリムーバーを使うためにターンを割いてしまいます

バイキルトとたたかうチカラ50P ファイナルブロー+200ダメージのスキルを

合わせるとダメージはそこそこ出ます

 

バトロではダメージ上限の1999ダメージに届きます

 

ズッシード

ズッシードは味方一人の重さを90秒間1.5倍にします

消費MP2 射程距離15m 詠唱時間3秒

 

ゴーレムの場合は

バッチリがんばれで開幕にズッシードを鎧職とゴーレム自身にかけて戦いはじめます


いろいろやろうぜではズッシードを味方に配りますが

ズッシードの配布目的ならミステリドールのほうが優秀です


ヘヴィチャージを使ったあと

ズッシードを使っても重さ1.5倍効果は上書きはされず、

ヘヴィチャ効果時間の延長もされません

 

バージョン4.0でズッシードの重さ増加量が

2倍から1.5倍に仕様変更されたことで重さが軽くなってしまい
この呪文を使ってバトロで相撲役を務めるのが難しくなりました

 

別途にゴーレムバッジ金バッジを着けて

ヘヴィチャージを習得する必要があります

 

重さが1.5倍されるのは

ゴーレム本体の重さ
装備の重さ
バトルロードでのバッジ補正の重さ

重さ1.5倍が適応されないのは
体上と足とアクセの重さ錬金値
鎧のセット効果
ズッシリゾット、タンクハンバーグの料理効果

 

即発動のヘヴィチャージに比べて

ズッシードは詠唱時間が3秒かかるので

仕様変更でヘヴィチャージに入れ替えてほしいところです

 

めいそう

自分のHPを回復する特技

最大HPの50~54%のHPを回復します

 

メルキドの秘法と違い錬金値などは関係ない模様

まもるチカラ 48Pのめいそうの回復量+100スキルも適応され

HP1500のゴーレムが850~910回復しました

回復量キャップ

 

メルキドの秘法を上回るめいそうの回復量ですが

メルキドの秘法は効果時間が60秒と短いので

メルキドの秘法を使って効果時間延長しながら

HP回復を図ったほうが得策だと思います

 

 

おやすみチャージと快眠チャージ

眠っている最中にHPとMPが自然回復する能力

バージョン4.1で特技の効果が強化され回復量が増えました

おやすみチャージは3秒毎にMP30回復

快眠チャージは3秒毎にHP150回復します

二つのスキルを習得していればHPとMPが同時に両方回復します

 

ファイナルブローの10秒間眠り状態では

眠った直後に一度回復し、10秒間で計4回の合計でHP600とMP120を回復します

 

モンスターからラリホーを受けて眠らされた時も

目覚めるまで自然回復し続けます

 

MP回復手段になりますが、

味方からツッコミですぐ起こされたり

敵に殴られてすぐ目覚めたりするので

10秒間眠り続けることはあまりありませんでした

 

メルキドの秘法

メルキドの秘法は最大HPを1.5倍にするゴーレムの特徴的な技です

 

現在さくせん『バッチリがんばれ』では限定された状況下でのみしか使ってくれず

実質『いろいろやろうぜ』で運用しなければメルキドの秘法を使って戦ってくれません(´・ω・`)不具合報告出しました

 

最大HP上昇効果は60秒間続き

状態異常の呪いが無効状態になり、呪い治療の効果があります

最大HPの半分回復するのでめいそうのような自己回復手段にもなります

 

最大HPの増加量は

スキルでのHP上昇量、頭装備のHP錬金値、アクセサリーの合成値、防具のセット効果を除いた数値が1.5倍されます

 

大竜玉は基礎効果のHP+30が1.5倍化され合成値のHP+20が倍化されません

バトルロード限定のバッジでのHP上昇量は1.5倍されます

 

つまりHPが上がるバッジをなるべく多く着けた方が

1.5倍化されお得ということになります

最大HP681の場合

スキルで30+20+50+40=HP140

頭HP27+セット効果HP12+カードHP15+大竜玉HP20で合計74

 

金のロザリオのHP5は合成値ではなく基礎効果なので含めません

スキルと合わせて140+74=214は1.5倍されません

(HP681-スキルと装備錬金値214) × 1.5 +除いた分の214 =最大HP914 となります

HP回復量は最大HPの半分

最大HP914の場合は半分の457回復します

HPの最大値は1500なので

バトルロードで過剰にHPを上げすぎても

1500以上は切り捨てられて無駄になるので注意してください

 

渾身斬り

通常攻撃の2.5倍~3.0倍ダメージを敵単体に与えるゴーレムの主力攻撃

 

 

消費MP3

さくせん『ガンガンいこうぜ』では毎回必ず特技使って攻撃してくれます

 

バージョン5.1で両手剣Ⅱのスキルが実装され

48P ぶんまわし+40%

50P 渾身斬り+25%

 

パンチを卒業して主力攻撃になりました

 

ビックバン

(攻撃力-200)×0.275+680ダメージの自分の周囲7mを攻撃する炎属性範囲攻撃

開幕CT25秒 CT60秒 消費MP6

 

攻撃力キャップは不明でバイキルトでもダメージが若干上がります

 

武器を使わずガッツポーズしてドーン!

 

全身全霊斬り

通常攻撃の3.9~4.1倍ダメージを与えるCT技

開幕CT30秒 CT65秒 消費MP6

 

強力ですがスキルポイント的にとるのがきつい

 

バトロではCT90秒に弱体化します

 

スタンブロー

通常攻撃の1.75倍のダメージを与えて敵を7秒間気絶させる

 

開幕CT25秒 CT120秒 消費MP5

威力の上がったスタンショット

気絶成功率は耐性のない敵に対して90%

 

フィニッシュブロー

通常攻撃の4.4倍~4.6倍のダメージを与える

と同時に自分が10秒間眠るファイナルブローの上位技

開幕CT0秒、CT60秒 消費MP15

 

眠りを妨げられないところはファイナルブローと同じ

消費MP15と非常に大きいのですが、

おやすみチャージを習得していればMPが減ることはありません

 

全身全霊斬りよりも威力が高く、

開幕CT0秒なのでガンガン使っていけという調整ですが

眠ってしまうのがやはり使いづらい

 

眠った直後に起こされても

起きた直後はターンチャージがリセットされるため手数が落ちます

 

攻撃直後に眠るためかテンション状態が反映されず

ためる連打からの大ダメージは不可能です

開幕から使える高い特技倍率を生かし、

ヒッポキングでトライバル白箱狩りのワンパン要員に使おうと思ったのですが、

戦闘開始時必ずフィニッシュブローを使ってくれるわけではないので没になりました

 

バトルロードでのCT変更

ファイナルブロー CTなし 開幕CT0秒 CT30秒
ビックバン 開幕CT25秒 CT60秒 開幕CT0秒 CT60秒
全身全霊斬り 開幕CT30秒 CT65秒 開幕CT0秒 CT90秒
スタンブロー 開幕CT25秒 CT120秒 開幕CT0秒 CT120秒
フィニッシュブロー 開幕CT0秒 CT60秒 開幕CT0秒 CT30秒

全身全霊斬りのチャージが25秒遅くなり、

フィニッシュブローのチャージが30秒短くなります

 

バトルロード虹バッジ効果

狂鬼ジーガンフ虹

メガトンパンチ 1.5倍 → 3.0倍(+100%)

ファイナルブロー 3.5倍 → 5.25倍(+50%)

 

メガトンパンチが渾身斬り並になるので

渾身斬りにスキルポイントを振らずに済みます

 

ファイナルブローはフィニッシュブローを上回るので

フィニッシュブローにスキルポイントを振らずに済みます

 

ためる強化はテンションが上がった時にのみ75%の確率で

もう一回ためるが発動します

ためる成功率は

テンション5 → 100%

テンション20 → 85%

テンション50 → 65%

テンション100 → 30%

 

ためるでテンションが上がった時にしか

2回目のテンション抽選を行わないためテンション50→100では効果がありません

よってテンション50まで上げて戦うのが限度です

 

テンションはファイナルブローとフィニッシュブローには効果がないため

ビックバンか全身全霊斬りでしか役立ちません

暗黒の魔人虹

スタンブロー 1.75倍 × 2.0(+100%)CT120秒

フィニッシュブロー 4.5倍 × 1.5(+50%)CT30秒

フィニッシュブローで気持ちのいいダメージが出るようになります

 

カンダタ虹

ぶっ飛ばなくなり安定して相撲を行えます

ラウル虹

バイキルト習得用

 

スキル振り例

サポ用渾身斬り型

AIのきまぐれ具合や肝心のメルキドの秘法を使ってくれないのでサポでのゴーレムの使用は没になりました

 

バトルロード ゴーレム脳筋型

たたかうチカラ 50P、まもるチカラ 50P、両手剣 3P、せめるチカラ 25P、ちからアップ 25P

バトルロードで自分が操作してメガトンパンチを主体で戦うゴーレム
メルキドの秘法を使ってメガトンパンチを連打します
何度もメガトンパンチを放てば敵の重さを半分にできるので押し込むことも可能です

金バッジ ギガンテスキラーマシンバトルレックス
光バッジ マイユ光 or ダストン光
虹バッジ 狂鬼ジーガンフ虹

バイキルト要員が必要になります
ダストン光バッジを着けるとメルキドの秘法後込みでHPが1500に届きます
狂鬼ジーガンフバッジでメガトンパンチの威力を2倍に上げているのでこのスキル振りはバトルロード内限定です
ダメージが1999で止まってしまうファイナルブローは撃つ価値がありません

HPとこうげき力を重視しています

 

すばやさが遅いので手数は多くありませんが、

キラーマシンバッジ効果の二回行動は

すばやさの低いゴーレムにとって非常にありがたい効果です

パンチ力は1700ダメージ前後

自分の重さを上げるのではなく、

メガトンパンチの追加効果で敵の重さを半減させて相撲します

長所はなんと言っても痛恨の一撃を受けても倒れない豊富な最大HP

敵の攻撃を回避せずガチンコで殴り合う脳筋プレイヤー向けです

いくら丈夫でも状態異常には弱いので

ミステリドールと組んでバイキルトやプラズマリムーバーやズッシードなどの

雑用を担当してもらい非常に相性がよかったです

 

補助型スライム、ドラキーとも相性がよさそうです

 

今回使用したミステリドール紹介

石膏 48P、ハニワ 50P、ブーメラン 3P、ドキドキ戦士 12P、いやし 40P

ザオリクとバイキルトを習得した攻撃型

 

バトルロード ゴーレム蘇生型

たたかうチカラ 48P、まもるチカラ 40P、せめるチカラ 25P、いやし 40P

メガトンパンチ脳筋型からHP60と攻撃力を40下げてザオリクを習得したゴーレム
ゴーレム自身が倒れることは滅多にないのでザオリクでパーティの建て直しを図る対強敵用ゴーレム
戦い方は脳筋型とかわらず自分で操作してメルキドの秘法を使ってからメガトンパンチを連打します

金バッジ ギガンテスキラーマシンバトルレックス
光バッジ マイユ光 or ダストン光
虹バッジ 狂鬼ジーガンフ虹

バイキルト要員が必要になります
メルキドの秘法後はマイユ光バッジではHP1300、ダストン光バッジを着けるとメルキドの秘法でHP1450前後になります
いやしスキルラインを丸ごと両手剣の極意やきょうかスキルラインに切り替えることも可能です

なるべくHPと攻撃力が高水準に保てるように脳筋型からHP60と攻撃力を40下げてザオリクを習得しています

デスプリースト金バッジでザオリクを習得した場合は脳筋型と比べHP175、攻撃力が85落ちてしまいます

パンチ力は脳筋型より若干落ちて1600ダメージ前後

ダークドレアムの魔神の絶技に切り刻まれながらも戦うガチンコバトルができます

他のモンスターなら耐えられないダメージを受けても倒れず

味方を蘇生していくパーティの柱のような役割をします

 

バトルロード 対レグナード用ゴーレム

たたかうチカラ 12P、まもるチカラ 50P、HPアップ 40P、いやし 40P

なつき度100でもスキルポイントが足ります

HP1122 メルキドの秘法後HP1507

重さはヘヴィチャージ時1786

レグナード戦以外で完全なパラディン+魔法使い構成をするのはオススメしません

乱戦で複数体の敵に押し込まれる

攻撃呪文を扱うねこまどうやドラキー達は耐久力が低いのでその2匹をパーティに入れるとボスが複数体の時に安定しなくなります

ゴーレムの火力が皆無で暴走陣を扱えない後衛の呪文の威力も低く倒すのに時間がかかります

詳しくはこちらで紹介しています

 

バトルロード ゴーレムヒーラー

たたかうチカラ 12P、まもるチカラ 50P、かいふく 40P、いやし 40P

ベホマラーとザオリクを習得してメインヒーラーに据えるゴーレムです
持ち味の高い耐久力を生かし、低いかいふく魔力はバッジで補います

金バッジ キメラ(HPと回魔補強)、ホイミスライム(回復量+50%)、ゴーレム(自由枠)
光バッジ セラフィ光(聖なる祈り習得)
虹バッジ 女王ポワン虹(回復量+30%)

すばやさが遅くターンが周ってくるのが遅いのと両手剣と鎧の関係上、詠唱速度が遅いのが難点

メルキドの秘法でHP1258

ベホマラーの回復量は聖なる祈り込みで547

もし運命の出会いをしてしまったら一考を

 

ゴーレム最大の敵は視界の悪さ

2ショットを取るのも一苦労

ゴーレムは普通は死ぬであろう攻撃でも耐えて戦うパーティの要として活躍してくれます

今回記事を書いているうちに自分もゴーレムの魅力が知れてよかったです

おかげで記事の長さもゴーレムサイズになりました

 

そしてブログをはじめて1年が経ちました

これからもよろしくお願いいたします