とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ



ミステリドール バトルロードでのスキル振り

バトルロードでのミステリドールのスキル振りを中心に紹介していきます

バトルロードでのミステリドール

ミステリドールは優秀な特技をたくさん持っています

しかし、DQ10の基本的なパーティ構成は

前衛火力、前衛火力、火力補佐、回復役

の四人で組まれることがオーソドックスな構成なので防御系補助役が入る枠はなく、

ミステリドールはパーティ構築に入りづらい性能でした

 

しかし、バトルロードではバイキルトや蘇生呪文など足りない部分を補うことができるため

持ち前の豊富な補助技と合わせて優秀な補助要員となります

さらに自分で操作することで適切に補助技を使っていけます

30秒間受けるダメージを100軽減する石膏ガードが注目されがちですが

効果時間30秒でCT70秒のため常時効果を受けられません

ミステリドールをパーティに入れる価値は2分間ブレスと呪文攻撃を40%軽減させ味方全体を守る結界の護りにあると私は思います

 

魔蝕やおぞましいおたけびをプラズマリムーバーで治療できる点も魅力です

 

専用スキル

石膏Ⅱ
3 石壁の護り 周囲の味方に守備力2段階上昇とズッシード
7 みのまもり+80  
12 重さ+10  
18 石膏ガード 周囲の味方の受けるダメージを30秒間100減らす
25 岩肌 受けるダメージを10減らす
32 最大HP+50  
40 結界の護り 周囲の味方の呪文耐性とブレス耐性が2段階上昇
43 特技範囲+2m  
48 みのまもり+60  
50 固まる塊 敵を倒すとMP5回復

 

ハニワⅡ
3 夢幻のひとみ 対象周囲を幻惑とマヒ
7 最大MP+50  
12 マホトラ踊り 周囲の敵からMPを吸収
18 すばやさ+60  
25 ハッスルダンス 周囲の味方のHPを回復
32 かいふく魔力+80  
40 グランドインパクト 2.1倍土属性範囲攻撃+転び
43 ハッスルダンス+30  
48 浮遊術 ジャンプで回避可能な攻撃を常時無効
50 グランドインパクト+80  

石膏ⅡとハニワⅡは10回目の転生から使えます

ブーメラン
3 こうげき力+10  
7 スライムブロウ スライム系に1.5倍+5ダメージ
12 こうげき力+15  
18 バーニングバード 対象周囲にいる敵へランダムに0.35倍×7回の炎属性ダメージ(合計2.45倍)
25 命中+20  
32 こうげき力+25  
40 デュアルカッター 自分の周囲に1.2倍×2回攻撃

 

ブーメランの極意
3 すばやさ+80  
7 スライム系威力5%  
12 デュアルブレイカー 2.4倍ダメージ×2回+状態変化耐性低下
18 命中+20  
25 スライム系威力5%  
32 こうげき力+30  
40 レボルスライサー 5.0倍ダメージ+20秒間与えるダメージ50%アップ

ブーメランの極意は7回目の転生から

ドキドキ戦士
3 みのまもり+45  
7 ちから+30  
12 プラズマリムーバー 周囲の味方の状態異常を全解除
18 かいふく魔力+60  
25 ストーンボディ 受けるダメージを10減らす
32 最大HP+30  
40 超ハッスルダンス 周囲の味方のHPを大回復

ドキドキ戦士は8回目の転生から

 

特技の詳細についてはこちらで検証しています

 

ミステリドールのレボルスライサー

レボルスライサーの与えるダメージが20秒間50%アップの成功率は器用さに大きく依存しています

 

ミステリドールは器用さを盛ってあげないと300にも満たないためレボルスライサーの成功率は20%程度しかありません

 

レボルスライサーを使うのであれば器用さを特化してあげないといけませんが

器用さスキルラインを取る余裕もなく成功したらラッキー程度であまり効果を期待できません

 

バトルロードでのCT変更

石膏ガード 開幕CT30秒 CT70秒 開幕CT0秒 CT70秒
夢幻のひとみ 開幕CT30秒 CT70秒 開幕CT0秒 CT70秒
デュアルブレイカー 開幕CT30秒 CT75秒 開幕CT0秒 CT75秒
レボルスライサー 開幕CT45秒 CT90秒 開幕CT0秒 CT90秒
プラズマリムーバー 開幕CT10秒 CT15秒 開幕CT0秒 CT15秒
超ハッスルダンス 開幕CT30秒 CT60秒 開幕CT0秒 CT100秒

大量にあるCT技がすべて戦闘開始時に使えるようになります

超ハッスルダンスのCTが溜まるまでの時間が長くなります

 

役立つ虹バッジ

ルナナ虹

グランドインパクトの威力+15%

夢幻のひとみとグランドインパクトの状態異常成功率アップ+25%

 

トーマ王子

ザオラルの習得

 

ラウル虹

バイキルトの習得

 

リーネ虹

必殺の抽選確率アップ

きようさ補正も高め

 

グラコス虹

ハッスルダンス回復役用

回復量+250%

 

スキル振り例

石膏 43P、ハニワ 48P、ドキドキ戦士 12Pを習得して

あと一つのスキルラインを好みで40P取るのが基本的なスキルの振り分け方です

 

どうぐ使い型

石膏 48P、ハニワ 50P、ブーメラン3P、ブーメランの極意40P、ドキドキ戦士 12P

バイキルトが必要ないパーティで使うミステリドール
防御系特技を使ったあとデュアルブレイカーから夢幻のひとみを使います
器用さを盛ってレボルスライサーの成功率を高めて強化ガジェット零式も使うどうぐ使いのマネ事をします

金バッジ マドハンド(器用さ補強、呪い耐性100%))、ファンキードラゴ(HPと眠り毒耐性100%)、ぬかどこスライム(器用さ補強)
光バッジ フォステイル光(強化ガジェット零式)
虹バッジ トーマ王子虹(ザオラル習得)

時間差でボスが動き出す野菜三銃士などではキノコ爆弾でボスを起こしてしまうためぬかどこバッジを外してください
支援が終わったあとはグランドインパクトを連打しますが転び目的でダメージは期待できません
サポート仲間としてのAI操作ではグランドインパクトを封印しないとMPが枯れます

レボルスライサーの成功率を高めるために

きようさ腕錬金、かいとう仮面、ベルト、不思議のカードで器用さを盛っています

 

必殺発動に大怪傑防具セットが理想です

デュアルブレイカーでやみしばりとの相性も良し

味方を守り、火力ブーストさせる事が目的です

ツメモンスターにがんばってもらいます

結界の護りによる呪文ダメージ40%軽減

闇の流星と冥府の地ならしによる状態異常をプラズマリムーバーで回復

夢幻のひとみの幻惑効果で念じボール弱体化など

魔幻の芸術家相手には完封できます

 

バイキルト習得型

石膏 48P、ハニワ 50P、ブーメラン3P、ドキドキ戦士 12P、いやし 40P

ミステリドール固有の防御系特技の他にバイキルトとザオリクを習得した支援目的のスキル振り
補助技が一通り終わったあとグランドインパクトで攻撃に参加します
グランドインパクトは消費MP10で消耗が大きいためスカルゴンバッジのMP消費しない率でケアしています

金バッジ マドハンド(土特技+20%、呪い耐性100%))、スカルゴン(HP攻撃力補強とMP消費しない率12%)、キラーマシン(2回行動と開幕バイキ40%)
光バッジ フォステイル光(強化ガジェット零式)
虹バッジ ラウル虹(バイキルト習得)

バイキルトのおかげでミステリドール自身が攻撃参加できて
サポートモンスターを幅広く雇えます

HPと攻撃力を重視

ベルトは土特技ベルト

プラズマリムーバーで駆けつけられるように状態異常耐性を重視しています

呪文が厄介なボス対策に結界の護りが活躍します

味方の援護優先で火力に重点を置いているわけではないためグランドインパクトでのダメージは800程度です

 

状態異常散布型

石膏 43P、ハニワ 18P、ブーメラン 40P、ブーメランの極意 40P、ドキドキ戦士 12P

デュアルブレイカーを入れてから2回状態異常判定があるデュアルカッターで状態異常を狙うスキル振り
防御系特技を使ったあとデュアルブレイカーから夢幻のひとみを使い
そのあとにデュアルカッターを連打して状態異常を狙います
基本は補助に徹しレボルスライサーと強化ガジェット零式を狙います

金バッジ タコメット(ザオラル習得)、おばけトマト(攻撃時幻惑15%とヘナトス20%)、マドハンド(呪いガード100%と器用さ補強)
光バッジ フォステイル光(強化ガジェット零式) or クロウズ光
虹バッジ リーネ虹(必殺チャージ率1%)、ルナナ虹(状態異常成功率+25%)

浮遊術が取れないという欠点があります
器用さを上げることが難しくレボルスライサーの成功率はあまりよくありません

スターダムセットで状態異常成功率を上げるか、ヴァンガードかエトワールで必殺発動率を上げるといいと思います

普通の特技では状態異常が乗るのは初段のみですが

何故かデュアルカッターは2段目も状態異常が乗ります

味方の防御を上げて敵の攻撃は下げる徹底ぶり

デュアルカッターのダメージには期待できないのでバイキルトは必要ありません

レボルガジェットが決まると中の人のテンションが上がります

可愛く撮れた一枚

 

状態異常回復や呪文ブレス耐性+40%の特技を持つミステリドールがいれば

ある程度装備で耐性変更する手間を省けるので

最近のバトルロードを遊ぶ時のイチオチモンスターです