とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ



バージョン4.5で強化されたメラゾーマの威力検証

2019年3月20日 4.5バージョンアップにてメラゾーマやマヒャドなどの攻撃呪文のダメージが上方修正されました

どの程度強くなったのか検証していきます

 

メラゾーマ

新ダメージ計算式

(攻魔 - 288)× {\frac{322}{711}} + 158 乱数±6

 

バージョン4.4までは攻魔870で382ダメージを与えられましたが

今回のバージョンアップにより攻魔999で480ダメージを与えられるようになりました

 

詠唱時間3秒、射程15m、消費MP12

 

こうげき魔力キャップ

こうげき魔力が適応される上限値(攻魔キャップ)が870→999に上がりました

 

こうげき魔力1000以上はメラガイアーなど他の呪文を含めダメージが上がらないので無意味になります

もしこうげき魔力が1000を超えることがあれば過剰分の攻魔をHPアクセサリーに換えたり、

160~170スキルを見直したり、

攻魔錬金ローブを状態異常耐性に換えて着けるなどしたほうが強くなれます

最新の防具ソポスのころも攻魔錬金埋めつくし上下を装備するとちょうど攻魔が999程度になります

 

メラゾーマのダメージを上げる手段

魔力かくせい

攻撃呪文ダメージが2倍になります

 

仲間モンスターはメラ系+20%を習得すると魔力かくせい込みは2.4倍ではなく2.2倍になります

ねこまどうは魔力かくせいにメラ系効果35%とメラゴーストバッジ(メラ系効果+20%)を着けると2.55倍になります

 

ベルトや宝珠など

戦神のベルトで両手杖炎+13%、輝石のベルトで炎呪文+10%

防具セット効果 ソポスのころも+5%、フォーチュンローブ+5%、クルーガースーツ+3%

智謀の首飾り 炎の攻撃ダメージ+3%

光宝珠 メラ系とギラ系呪文の極意 +5.5%

両手杖160~180スキル メラ系呪文の強化 +1~3%

 

基礎100%+戦神のベルト+13%+ソポスのころもセット+5%+メラ光宝珠+5.5%+180スキル+3%=126.5%

 

死神のピアスなど

魔法使いのまほうスキル160~180 呪文ダメージ強化 +5~+20ダメージ

死神のピアス 呪文のダメージ+15ダメージ

 

ダメージ加算系は魔力かくせいや属性倍率補正の影響を受けません

 

ぶきみな閃光

呪文耐性1段階低下で1.4倍

呪文耐性2段階低下で1.6倍

 

3回のダメージと共に3回の呪文耐性低下判定が入ります

 

範囲は単体で対象付近をランダムに狙います

敵が複数体いるとターゲットが散らばるので呪文耐性を落としづらくなります

 

射程がメラゾーマと同じ15mに変更されました

 

呪文暴走

1.4~1.8倍 平均1.6倍

 

実戦でのメラゾーマダメージ

(攻魔× 0.4529 + 27.56 × (1+魔力かくせい1+仲間モンスタースキルメラ系効果0~0.6)×(1+属性ベルト0.04~0.13+防具セット効果0.03~0.05+智謀のネックレス炎0.03+メラ系極意宝珠0.05.5+両手杖180スキル0.03)× 呪文耐性低下1.4~1.6 × 呪文暴走1.6 × モンスターの炎属性耐性 + 死神のピアス呪文ダメージ15+まほう180スキル呪文ダメージ強化+5~20

 

こうげき魔力999では

攻魔× 0.4529 + 27.56 =480

 

480 × 魔力かくせい2倍 × 属性補正1.295 +170スキル呪文ダメージ+10ダメージ

 

属性補正129.5%の内訳(100% + 智謀の首飾り+3% + 戦神のベルト 両手杖炎+13% + ソポスのころもセット+5% + メラ系宝珠 5.5% + 両手杖180スキル 3%)

 

炎耐性がない敵に対してメラゾーマ1発で平均1253ダメージを出せるようになりました

 

顔装備について考える

攻魔980のモノクル暴走率+11%メラゾーマDPS 240.23

攻魔999のダークアイメラゾーマDPS 237.25

攻魔980の死神のピアス呪文ダメージ+15メラゾーマDPS 240.14

 

暴走率は(モノクル11%+パッシブ4%+会心の練磨の炎宝珠1.2%) ÷2

すばやさは607 ターンが周ってくる時間は4.92秒で計算しています

魔法使いの証+黄昏の魔杖+気まぐれの追撃宝珠で計26%2回攻撃

詠唱時間とコマンド入力時間は各1秒想定 メラゾーマ硬直2.6秒

 

モノクルが通常時では一番期待値が高くなりました

邪神や防衛軍など常時超暴走陣に乗ることができない状況ではよさそうです

 

超暴走陣を30秒毎に交互に置いて戦うパラ魔構成ではモノクルなしでも現在は100%暴走が達成できる時代なのでモノクルの価値がなくダークアイがよさそうです

 

攻魔999を超えてしまうとダークアイの価値がなくなるためその場合は死神のピアス呪文ダメージがよさそうです

 

両手杖と腕の錬金について考える

パラ魔全盛期レグナードではキャラクターのパラメーターが現在よりも低かったため

両手杖に呪文速度、腕は器用さ錬金をつけて超暴走魔法陣の暴走率を100%にする装備がもてはやされました

 

しかし現在は器用さ上級錬金腕装備を着けずとも超暴走魔法陣上での暴走率を100%にできるため器用さ腕錬金が必要ありません

 

装備を整えるのであれば早詠みの杖を使わず

両手杖と腕装備に呪文発動速度上級埋め尽くしを着けて

メラゾーマの瞬き宝珠+12%とソポスのころもセット効果+2%を合わせ

早詠みの杖にターンを使わず1.5秒程度の詠唱にできます

 

早詠み効果は魔導将軍の指輪を期待するだけで

死んでもリカバリーが早い魔法使いにするといいのではないでしょうか

 

なお、メラゾーマを最短の1秒で詠唱するためには

呪文発動速度上級錬金埋め1箇所と早詠みの杖を使うことで達成できるので

杖か腕どちらかが防衛軍ゼルメア産のパルプンテ錬金や天地雷鳴士の使いまわしMP消費しない率錬金でも問題ありません

 

メラガイアー

新ダメージ計算式

(攻魔 - 416)× {\frac{450}{583}} + 480 乱数±23

 

バージョン4.4までは攻魔999で830ダメージを与えられましたが

今回のバージョンアップにより攻魔999で930ダメージを与えられるようになりました

 

開幕CT25秒、CT65秒、消費MP16

詠唱時間3秒、射程15m

 

魔力かくせいなどを含めた場合、平均2418ダメージ与えられ

バージョン4.4以前と比べて259ダメージのダメージアップしました

 

マヒャド

新ダメージ計算式

(攻魔 - 169)× {\frac{300}{830}} + 82 乱数±6

 

バージョン4.4まではこうげき魔力キャップは710で236ダメージを与えられましたが

今回のバージョンアップにより攻魔999で382ダメージを与えられるようになりました

バージョン4.4までのメラゾーマと同じ威力です

なお、イオナズンは攻魔820キャップで258ダメージ

 

消費MP21、詠唱時間4秒、射程15m、効果範囲は対象周囲6m

 

マヒャドのダメージ

(攻魔 × 0.3615 +20.87) × (1+魔力かくせい1+ヒャド系効果スキル0~0.6+断罪のジャマハダル0.03)×(1+属性ベルト0.1~0.13+クルーガーセット0.03+智謀のネックレス氷0.03+ヒャド系極意宝珠0.06+両手杖180スキル0.01~0.03)+死神のピアス呪文ダメージ15+まほう180スキル呪文ダメージ強化+5~20

 

魔力かくせいとヒャド系極意宝珠の2.11倍で

マヒャドが平均806ダメージ与えられるようになりました

バージョン4.4以前と比べて308ダメージアップと飛躍的に上がりました

 

マヒャデドス

新ダメージ計算式

(攻魔 - 400)× {\frac{430}{599}} + 380 乱数±20

 

バージョン4.4までは攻魔999で660ダメージを与えられましたが

今回のバージョンアップにより攻魔999で810ダメージを与えられるようになりました

 

魔力かくせいとヒャド系極意宝珠の2.11倍で平均1709ダメージ与えられます

バージョン4.4以前と比べて316ダメージアップしました

 

開幕CT25秒、CT60秒、消費MP24
詠唱時間4秒、射程15m、効果範囲は対象周囲7m

 

神速メラガイアーと連続ドルマドン

オマケ

次回は実戦でどのくらい魔法使いが強くなったのか試してみたいと思います

つづく