とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ



仲間モンスター ドラキー 特技検証やスキル振り

味方全体に早詠みの杖効果を配れるまりょくの歌が魅力

ドラキーについて検証や考察をしていきたいと思います

ドラキーについて

ドラキーの特徴

闇属性呪文ドルマのスペシャリストで

魔法使いポジションのモンスターです

味方全体に魔力かくせいと早詠みの杖効果を配れる

唯一無二のまりょくの歌という特技が最大の特徴です

 

パーティにほぼ確実にいるであろう

ベホマラー、ザオラルを唱える職業に

早詠みの杖効果を付与できるため

パーティの潤滑油のようなモンスター

 

敵を倒した時にMPが10回復する勝どきの宝珠効果が備わっており

フィールド狩りもできます

 

浮いているため転びの状態異常にかからず

ジャンプで回避可能な地震攻撃を常に無効にする能力もあります

 

詠唱速度が常に最速なので機敏に動いている感覚になります

 

装備武器 両手杖 防具 ローブ

スカウトの書は真アラハギーロ モンスター格闘場で

バトルロードコイン500枚と景品交換できます

スカウト場所はドワーフ初期村のアクロニア鉱山入ってすぐの所がオススメです

デフォルトネームはどらきち

モンスター固有の耐性 闇耐性10%、封印耐性20%、転びガード100%

 

Lv50+11のステータス

HP 413 MP 278 力 153 身守 213 攻魔 320 回魔 276 素早 297 器用 233 魅力 200 重さ 92

見た目の通り打たれ弱く、力も貧弱です

MPと魔力がすばやさが高く

魔法使いに特徴がよく似ています

 

専用スキル

マホドラキーⅡ
3 マホトラ 敵のMPを吸収
7 身かわし率+5%  
12 やすらぎバット 敵を倒すごとにMP5回復 (勝ちどき宝珠効果)
18 こうげき魔力+60  
25 りゅうせいよび 最大約480の無属性ダメージ範囲攻撃 攻魔依存
32 さいだいMP+80  
40 まりょくのうた 自分と周囲に魔力かくせい+早詠みの杖 2分持続
43 攻撃呪文耐性+5%  
48 ぱたぱたバット ジャンプで回避可能な地震攻撃を常に無効にする
50 りゅうせいよび+50

最大530ダメージ程度になります

 

ドルマの心得Ⅱ
3 ドルマ  
7 こうげき魔力+40  
12 ドルクマ  
18 さいだいMP+50  
25 こうげき魔力+100  
32 ドルモーア 闇属性単体攻撃呪文 消費MP14
40 ドルマ系効果+20%  
43 呪文暴走率1%  
48 闇耐性+5%  闇属性耐性合計15%
50 ドルマ系効果+5%  

マホドラキーⅡとドルマの心得Ⅱは10回目の転生から使えます 

両手杖Ⅱ
3 MP吸収率+5%  
7 悪魔ばらい 悪魔系に1.5倍+5ダメージ
12 戦闘勝利時MP中回復 MP4~6回復
18 こうげき魔力+100  
25 しゅくふくの杖 味方1人のHPを75程度回復
32 さいだいMP+150  
40 戦闘勝利時MP大回復 MP6~8回復
43 悪魔ばらい+100% 悪魔系に2.5倍+5ダメージ+マヒ値60
48 敵を倒すとMP中回復 敵を倒すごとにMP5回復 (勝ちどき宝珠効果)
50 しゅくふくの杖+50% 110程度のHP回復

両手杖Ⅱは11回目の転生から使えます

両手杖の極意
3 こうげき魔力+30  
7 悪魔系威力+5%  
12 復活の杖 味方1人を蘇生
18 MP吸収率+5%  
25 悪魔系威力+5%  
32 こうげき魔力+30  
40 超暴走魔法陣 暴走率が大幅に上がる陣を30秒間敷く

両手杖の極意は7回目の転生から

ドルマの極意
3 こうげき魔力+20  
7 さいだいMP+45  
12 ドルマ系効果+5%  
18 こうげき魔力+80  
25 ドルマ系効果+5%  
32 やすらぎバード 敵を倒すごとにMP5回復 やすらぎバットとあわせてMP10回復
40 ドルマドン 闇属性単体CT攻撃呪文

ドルマの極意は8回目の転生から

 

やすらぎバットとやすらぎバード

敵1体を倒すごとにMPが5回復します

 

やすらぎバットとやすらぎバードの二つを習得すれば

敵1体を倒すごとにMPが10回復します

 

両手杖Ⅱスキル 48P 敵を倒すとMP中回復

も敵1体を倒すごとにMPが5回復します

 

りゅうせいよび

指定したターゲット周囲に音がうるさい流星が降りそそぎ

こうげき魔力に依存したダメージを与える範囲攻撃

無属性、消費MP10

 

ダメージ計算式は

こうげき魔力 × 0.52 + 168 乱数±10

 

こうげき魔力キャップは600最大ダメージは470~490

今時、攻魔600を下回ることは早々ないとは思います

 

マホドラキーⅡ 50P りゅうせいよび+50スキルにより

平均530ダメージになります

 

死神のピアス特技ダメージ+15で威力が上がります

魔力かくせいの効果は受けません

 

敵が複数体いるとAIは使用します

使用してほしくない場合は使用を禁止に設定します

 

バトルロードではCT30秒の特技に変更されるため連射できなくなります

 

まりょくのうた

周囲の味方に魔力かくせい(攻撃呪文威力上昇2段階)

早詠みの杖(呪文発動速度+50%)の効果を付与します

 

効果時間は魔力かくせいと早詠み効果どちらも120秒

 

さくせん『ガンガンいこうぜ』と『バッチリがんばれ』

で使ってくれます

 

風斬りの舞と違いCTがないため

蘇生された直後のキャラクターに

まりょくのうたをかけに近寄ってきてくれます

 

ぱたぱたバット

ジャンプで回避可能な地震攻撃を常に無効にするスキル

 

バトルロードSランクでは高額報酬の
エビルキュビズムの大地のデッサン
幻妖の黒公子の冥府の地鳴り
魔幻の芸術家の冥府の地鳴り

を無効にできるので必須スキルです

 

このスキルのおかげで

紅殻魔スコルパイドや翠将鬼ジェルザークの

サポート仲間攻略にも使われています

 

戦闘勝利時MP小回復

戦闘勝利時MP小回復 MP2~4回復

戦闘勝利時MP中回復 MP4~6回復

戦闘勝利時MP大回復 MP6~8回復

 

効果は重複せず上位の効果に上書きされます

 

ドラキーの闇耐性

ドラキー固有の耐性に闇耐性+10%

ドルマの心得Ⅱ 48Pに闇耐性+5%

 

バトルロード内にて

氷闇の月飾り  +26%~

メーダロード 金バッジ +20%

クロウズ 光バッジ +20%

災厄の王 虹バッジ +20%

 

合計で闇耐性101%

 

また5.1で追加された

アビスセーラーのセット効果闇耐性+20%とも相性良し

 

闇属性無効はバトルロードSランク

幻妖の魔勇者(邪神の宮殿の魔勇者)の
魔勇者レーザー、闇の流星、創生の魔力
死の道化師(ネルゲルの色違い)の冥府の妖陣、連続ドルマドン
災いの神話(真・災厄の王)の魔蝕
魔幻の芸術家(邪神の宮殿の大魔王マデサゴーラ)の闇の流星、念じボール、邪念じボール、連続ドルマドン

ダークや闇が付く名前のブレスなどなど

 

高額報酬の敵と戦う時に役立ちます

 

ドルモーア

敵1体を攻撃する闇属性呪文でドラキーの主力攻撃

消費MP14 詠唱時間3.5秒 攻撃射程15m

 

ダメージ計算式はスマートな計算式が作れなかったので二つに分けます

 

ドルモーアのダメージ計算式

攻魔999以下の場合

(攻魔 - 340)× {\frac{259}{659}} + 162 乱数±7

こうげき魔力 × 0.393 + 28.4 乱数±7

 

攻魔1000以上の場合

(攻魔 - 999)× {\frac{125}{500}} + 421 乱数±7

こうげき魔力 × 0.25 + 171.25 乱数±7

 

攻撃魔力キャップは1499

 

こうげき魔力1000で414~428ダメージ

こうげき魔力1250で476~490ダメージ

こうげき魔力1499で539~553ダメージを与えられます

 

ドルモーアの最大ダメージ

バージョン5.1からこうげき魔力1499まで

呪文のダメージが上がるようになりました

 

ドルマのダメージは

魔力かくせい+200%

ドルマ系効果スキル+35%

モーモン金バッジ+20%

ソポスのころもセット効果 闇+5%

智謀のネックレス 闇+3%

戦神のベルト 両手杖闇+13%

で上がります

 

フィールドではこうげき魔力1250で1340ダメージくらい

 

最大の威力はこうげき魔力1499で

1663~1706ダメージのドルモーアを放てるようになります

 

ドルマドン

敵1体を攻撃する闇属性CT呪文

消費MP18 詠唱時間3.5秒 攻撃射程15m

開幕CT25秒、CT60秒

 

攻魔999以下の場合

(攻魔 - 483)× {\frac{492}{516}} + 360 乱数±30

こうげき魔力 × 0.9535-100.54 乱数±30

 

攻魔1000以上の場合

(攻魔 - 999)× {\frac{167}{501}} + 852 乱数±30

こうげき魔力 × 0.3333 + 519.05 乱数±30

 

こうげき魔力1000で822~882ダメージ

こうげき魔力1500で989~1049ダメージを与えられます

 

魔力かくせいなどを含めると

こうげき魔力1500で

3000ダメージ強のドルモーアを放てるようになります

 

攻魔の係数が下がったことで

攻魔1000からは攻魔によるダメージの伸びる幅が低くなるため

ダークアイ攻魔+19より

モノクルや

死神のピアス呪文ダメージ+15のほうが強くなります

 

また、以前は戦神のベルト両手杖闇13%よりも

両手杖闇11% 攻魔+24ベルトが強かったのですが

攻魔の価値が下がり、闇13%の価値が上がった結果

 

闇12%攻魔+20 > 闇13% > 闇11%攻魔+24

序列が入れ替わります

 

連続ドルマドン

バトルロードでルシェンダ虹バッジを装備することで

使えるようになる闇属性CT呪文

周囲15m内の敵をランダムに狙います

開幕CT30秒、CT120秒 消費MP30

 

ダメージ計算式

こうげき魔力 × 0.9535 - 100.54 乱数±30

 

最大ダメージは

こうげき魔力999で822~882ダメージ×3発

 

魔力かくせいなどを含めると大体2500ダメージを3発の

7500ダメージほど与えられます

 

復活の杖

味方1人を蘇生するCT技

射程20m、開幕CT30秒 CT60秒 バトロCT150秒

 

復活時のHP回復量は最大HPの51%~

 

1秒蘇生のザオリクに対して

復活の杖は効果発動まで5秒かかるのが難点

 

スキルポイント12Pの低コストで習得でき、

念のため蘇生手段を持たせたい時用

 

ザオリク

ドラキーは常にまりょくのうたで呪文発動速度+50%が付いているため

詠唱速度が他のモンスターよりも早くなりがちです

 

ザオリクを習得させておくと

カカロンさんよりも正確に高速で蘇生をしてくれる蘇生のプロになれます

 

超暴走魔法陣

陣の内にいる者の呪文ぼうそう率を大幅に上げる魔法陣を敷くCT技

効果時間30秒

開幕CT25秒、CT60秒

 

呪文ぼうそう率は器用さ依存

 

ドラキーは器用さが低いため

100%呪文ぼうそうさせる器用さ527ラインに届きません

 

サポート仲間のAIは超暴走魔法陣を使わないので

サポート仲間用に習得するのはスキルポイントの無駄になります

 

習得する場合は

バトルロードでリーダーモンスターとして

自分で操作することが前提となります

 

ドルマ系効果+のスキル

ドルマの心得Ⅱ 40P ドルマ系効果+20%スキルなどは習得をすれば

常にドルモーアやドルマドン、連続ドルマドンの

ダメージを底上げしてくれる重要なスキル

このスキルのおかげで賢者よりも威力の高い攻撃呪文を放てます

 

ドルマの心得Ⅱ ドルマ系効果+20%とドルマ系効果+5%

ドルマの極意 ドルマ系効果+5%とドルマ系効果+5%

合計で+35%

ドルマ系呪文のダメージが1.35倍になります

 

ドルマ系効果+のスキルは魔力かくせいと同じ強化枠扱いなため

魔力かくせい200%にドルマ系効果+35%を組み合わせると

ドルマ系効果+35%の分は魔力かくせいで倍化されず

ドルマ系呪文のダメージが2.35倍になります

 

ドルマのダメージ × (基礎1 + 魔力かくせい1 + ドルマ系効果0.35 + モーモンバッジ0.2 )× (基礎1 + 戦神のベルト0.13 + ソポスセット0.05+智謀のネックレス闇0.03)

 

バトルロードでのCT変更

りゅうせいよび CTなし 開幕CT0秒 CT30秒
ドルマドン 開幕CT25秒 CT60秒 開幕CT0秒 CT60秒
復活の杖 開幕CT30秒 CT60秒 開幕CT0秒 CT150秒
超暴走魔法陣 開幕CT25秒 CT60秒 開幕CT0秒 CT60秒

復活の杖のCTが異常なくらい長くなります

 

バトルロード虹バッジ効果

ハヌマーン虹

りゅうせいよび 940~980ダメージ(+100%)

 

スキル込み平均1010ダメージの無属性範囲攻撃になります

ただしCT30秒特技に変更されるため連射できません

賢者ルシェンダ虹

連続ドルマドンの習得

攻撃用

アルウェ王妃虹

蘇生呪文の射程距離5m → 13m

ザオリク習得と合わせて高速蘇生用

 

使い方によっては悪い影響の出るバッジ

HPと攻魔が上がってうれしい補正値のベビーサタンバッジですが

サポート仲間に使わせると

敵が2体以上いる時にイオナズンを連打する子になってしまいます

HPとブレス耐性が上がってうれしいレッドプリンバッジですが

まりょくの歌よりもバイシオンを配りだす子になってしまいます

 

どちらも自分で操作する時は強力なバッジです

 

スキル振り例

攻撃魔力を重視した雑魚戦用

マホドラキーⅡ 48P、ドルマの心得Ⅱ 50P、両手杖Ⅱ 18P、両手杖の極意 3P、ドルマの極意 40P

ザオリクを習得させたボス戦用

マホドラキーⅡ 50P、ドルマの心得Ⅱ 50P、ドルマの極意 18P、いやし 40P

 

こうげき魔力重視ドラキー

マホドラキーⅡ 48P、ドルマの心得Ⅱ 50P、両手杖Ⅱ 18P、両手杖の極意 3P、ドルマの極意 40P

こうげき魔力を重視した攻撃型のドラキー

金バッジ
デスプリースト(ザオリク習得)
アモデウス(HPと攻魔補強)
モーモン(ドルマ系威力+20%)

光バッジ
クロウズ光(攻魔補強と敵を必ず15秒間行動停止必殺)
ダストン光(HP補強)
フォステイル光(攻魔補強と強化ガジェット零式必殺)

虹バッジ
ルシェンダ虹(連続ドルマドン習得)
アルウェ王妃虹(ザオリクの射程距離13m)

最大HPがかなり低くなるので注意してください
サポのAIではフォステイル必殺に上手に乗ってくれません

HPの低さをどこかでケアしてあげないとかなり打たれ弱くなります

 

ベルトは両手杖闇

死神のピアス 呪文ダメージ+15を付けています

 

1650ダメージ程度のドルモーアを連打して戦います

 

生存重視型ドラキー

マホドラキーⅡ 50P、ドルマの心得Ⅱ 50P、ドルマの極意 18P、いやし 40P

最大HPを重視した生存重視型のドラキー

ドルマドンが使えない代わりにHPが高く、生き残りやすくし
高速詠唱の長距離蘇生を使ってパーティの安定化を図ります

金バッジ
アモデウス(HPと攻魔補強)
モーモン(ドルマ系威力+20%)
マドハンド(HP補強と呪いガード100%)orファンキードラゴ(HP補強と眠りガード)

光バッジ
ダストン光(HP補強とMP補充必殺)
クロウズ光(攻魔補強と敵を必ず15秒間行動停止必殺)
フォステイル光(攻魔補強と強化ガジェット零式必殺)

虹バッジ
アルウェ王妃虹(ザオリクの射程距離13m)

強敵相手にオススメのドラキーです

1450ダメージ程度のドルモーアを連打して戦います

 

バトルロード 闇耐性100%ドラキー

マホドラキーⅡ 50P、ドルマの心得Ⅱ 50P、ドルマの極意 18P、いやし 40P

闇耐性を100%にし、闇属性攻撃を無効にさせるドラキー

補助寄りのドラキーで
邪神の宮殿組と戦う時に活躍します

金バッジ
メーダロード(闇耐性+20%)
アモデウス(HPと攻魔補強)
モーモン(ドルマ系威力+20%)orベビーサタン(HPと攻魔補強)orキマイラロード(マホカンタ習得)

光バッジ
クロウズ光(闇耐性+20%と攻魔補強に敵を必ず15秒間行動停止必殺)

虹バッジ
災厄の王虹(闇耐性+20%)

氷闇の月飾りを必ず装備します

キマイラロードバッジを付け
自分で操作してマホカンタを使うことで
大魔王マデサゴーラを完封できます

まだアビスセーラーを持っていません

 

メラゾーマで戦うドラキー

マホドラキーⅡ 50P、ドルマの心得Ⅱ 25P、両手杖Ⅱ 3P、メラの心得 40P、いやし 40P

ドルマを捨てメラゾーマで戦うドラキー

メラガイアーと神速メラガイアーもしっかり使えます

金バッジ
アモデウス(HPと攻魔補強)
メラゴースト(メラ系威力+20%)
自由枠

光バッジ
エステラ光(攻魔補強とメラガイアー習得)

虹バッジ
ホーロー虹(神速メラガイアー習得)

闇耐性が非常に高いジェルザークで活躍しましたが
バージョン5.1の呪文威力次第

 

対レグナード用ドラキー

マホドラキーⅡ 40P、ドルマの心得Ⅱ 50P、ドルマの極意 40P、ちりょう 25P

バトルロードSランクのレグナードを狩る時にだけ出動するドラキー

火力特化メラガイアーとドルマドンの二刀流
事故防止のため蘇生はささやかなザオ

金バッジ
ゴースト(攻撃呪文が10%で2回発動)
モーモン(ドルマ系威力+20%)
メラゴースト(メラ系威力+20%)

光バッジ
エステラ光(攻魔補強とメラガイアー習得)

虹バッジ
ルシェンダ虹(連続ドルマドン習得)

耐久力は皆無なので他で使うとワンパンでやられて足を引っ張ります

HPは400台で耐久力を捨てています

レグナードについてはこちらで詳しく紹介しています

ドラキーを掘り下げが不十分だったので

記事を書き直しました