とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ



おどるほうせきで魔因細胞と破魔石狩り

おどるほうせきを連れて

魔因細胞狩りをしながら破魔石を盗んでみました

おどるほうせきはぬすむを行わせるためにパーティに入れます

 

盗賊のサポート仲間と違い、

仲間モンスターは使用特技設定ができるため

ぬすむを専門に使わせることができます

 

パーティ構成

自分はまもの使い(エモノ呼び担当)

サポート仲間は

おどるほうせき(ぬすむ担当)

万魔の塔用の機神の眼甲ハンマーバトルマスター

棍旅芸人(たたかいのビート&まんたん要員)

を雇いました

 

おどるほうせきの準備

しあわせルビーⅡ 12P、わざわいのダイヤⅡ 50P、扇Ⅱ 32P、運命のエメラルド 32P、きようさアップ 32P

 

スキルポイントが足りなくても

ぬすむと器用さだけ習得すれば問題ありません

使用とくぎ設定はぬすむのみ

作戦はおどるほうせきのみ『いろいろやろうぜ』に設定します

装備は器用さが上がる装備を優先的につけます

必要な状態異常耐性はなし

 

安いきようさにくまんの☆0~2あたりを食べさせてあげます

 

狩場

狩場は大審問を出てすぐ

魔因細胞のおまじないを受けて徒歩30秒のところにいます

 

狩り方

ひたすらエモノ呼びをします

ドロップアイテムの枠がすぐ埋まってしまうため

Lまで呼ばずに

バトルマスターサポがプレートインパクトを使ったタイミングで

エモノ呼びを止めて

敵全員を倒してしまえばちょうどよかったです

 

成果

おまじないの効果時間34分で

しにがみのきしを292体狩り

1匹あたりの経験値は1030

 

魔因細胞のかけら26個

破魔石110個

ふわふわワタアメは10個拾えました

 

魔因細胞のかけら 8800G、破魔石 1500G換算で

37万Gの収入になりました

 

破魔石集めに限らず

エモノ呼びにぬすむの組み合わせは

別の狩場でも通用すると思います